永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

本をテーマとしたカフェ『STAND by bookandbedtokyo』が 高田馬場駅にオープン決定!竹炭のブラックラテ等を販売

GFA株式会社のプレスリリース

アトリエブックアンドベッド株式会社(親会社:GFA株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:淺井 佳、以下 ブックアンドベッド社)は、東日本旅客鉄道株式会社の100%子会社である株式会社JR東日本リテールネット(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高橋 眞、以下 JR東日本)が、2020年3月以降開発中の、山手線沿線をはじめとする首都圏エリアのエキナカ商業空間の新エリアである高田馬場駅(早稲田口改札横)に出店ショップとして、本をテーマとしたカフェ『STAND by bookandbedtokyo』をオープンすることが決定しましたので、お知らせいたします。
九州、関西、関東に展開する人気のホステル、泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」を展開するブックアンドベッド社がカフェを単独店舗として初めて展開いたします。「駅の文化交流拠点」と位置づけ様々なコトを発信します。

1. 泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」
本棚の中で眠るというエポックメーキングなデザインで、2016年にJCD(日本商環境デザイン協会)開催のJCDデザインアワードで大賞を受賞、国内のみならず「CNN」「The Huffington Post」「The Guardian」「National Geographic」など、名だたる海外主要メディアにも取り上げられる、国内外でも評価の高いBOOK AND BED TOKYO。世界的にも注目が集まる話題のホステルでありながら、その高いデザインを評価され、現在では撮影スタジオとしても使用されております。またカフェ「STAND by bookandbedtokyo」で提供するFood・Drinkでは、ニュージーランドで人気コーヒースタンドであるCoffee Supremeの豆を使用しており、中でもデトックス効果の高い竹炭を用いた真っ黒のラテ「ブラックラテ」等の人気メニューを販売しています。その他にも黒を基調としたメニューが多く、味、デザイン共に高い評価を得ています。

2. ブックアンドベッド社とは
ブックアンドベッド社は、2020年2月28日に当社が株式を取得し子会社化いたしました。ブックアンドベッド社は2016年に設立され、「泊まれる本屋」をコンセプトに東京、大阪、京都、福岡で6店舗(2020年7月時点)の宿泊施設を運営しております。「読書をしているうちにいつの間にか寝てしまった」という最高の「寝る瞬間」を本に囲まれたホステルという形態で提供するというユニークなビジネスモデルとなっています。
なお、各店舗の内装デザインは以下のデザイナーとのコラボレーションとなっています。

・池袋店/京都店/浅草店:SUPPOSE DESIGN OFFICE 谷尻 誠
・福岡店        :maf 前川 敏也
・新宿店        :indigo design 軍司 沙織
・心斎橋店       :Intentionallies 鄭 秀和

3. 本をテーマとしたカフェ『STAND by bookandbedtokyo』
所在地 :JR高田馬場駅構内(早稲田口)
オープン:2020年8月予定

<BOOK AND BED TOKYO各店舗とDrink写真>

【STAND by bookandbedtokyo 店舗イメージ写真】

blacklatte

・BOOK AND BED TOKYO 池袋
https://bookandbedtokyo.com/tokyo/index.html

・BOOK AND BED TOKYO公式Instagramは下記をご覧ください。
https://www.instagram.com/bookandbedtokyo/

・アトリエブックアンドベッド株式会社公式サイトは下記をご覧ください。
https://bookandbedtokyo.com/index.html

・株式会社JR東日本リテールネット
https://corp.j-retail.jp/

※写真提供:アトリエブックアンドベッド株式会社

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。