永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

京都北山 マールブランシュがTakeEatsシステムを導入し京都市内で無料配達サービスの提供開始

株式会社ランプのプレスリリース

京都の人気洋菓子店「京都北山 マールブランシュ」は、株式会社ランプ(京都府京都市、代表取締役:河野匠)が開発・提供するテイクアウト予約システム[TakeEats]を導入しました。TakeEatsを使用した注文は、京都市内どこでも配達料無料。ご自宅で名店の味をお楽しみいただけます。

■TakeEats導入の背景
現在、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大の防止の為、外出を自粛している人が多く、テイクアウトやデリバリーの需要は急増しています。
マールブランシュでも、スタッフが自社商品の配達を行うジョイフルデリバリーサービスが好評を得ており、電話とインターネットのフォームからの注文を受け付けていましたが、システムを活用してお客様がより使いやすいサイトにし、窓口を増やすことで、より多くのお客様にマールブランシュのお菓子をお楽しみいただけるようTakeEatsの導入が決定しました。

 

 

■マールブランシュデリバリーサービス概要
【導入店舗】
マールブランシュ 京都北山本店

https://malebranche.take-eats.jp/

【ご注文方法】
1.デリバリー注文専用ページ(https://malebranche.take-eats.jp/)またはTakeEatsお店検索サイト(https://take-eats.jp)の注文ページより商品をチェック
2.商品を注文・決済方法選択
3.指定場所まで配達
※京都市内配達料無料(7月末まで予定)

※¥2,160(税込)以上のお買い上げに限ります
※会員カード未入会の方は、初回ご注文時に入会金¥300が必要です

■TakeEatsとは
「TakeEats」は飲食店向けのテイクアウト予約/決済プラットフォームです。

店舗ごとにオリジナルページの作成を行い、管理画面から商品を登録することで受注を管理できます。
初期導入費・月額利用料は無料で、利用ユーザーから任意の支援金を受け取ることができる「お気持ちオプション」をはじめとしたオプションも利用できます。
 導入費・月額利用料が無料でご利用いただけます。
(クレジットカード払いでの決済の場合のみ手数料3.6%が発生)

「TakeEats」サービスサイト:https://system.take-eats.jp
店舗デモページ:https://demo.take-eats.jp/shop
管理画面デモページ:https://demo.take-eats.jp/admin/

【TakeEatsの特長】

特長1:初期費用・月額費用0円
初期導入費・月額利用料はすべて無料でご利用いただけます。
費用はご注文時の決済手数料のみで、固定費はかかりません。

特長2:店舗オリジナルページを作成可能
1つ1つの店舗にURLを発行し、ホームページのように運用いただくことが可能です。
SNS等から直接購入ページに来ていただくことも可能です。

特長3:売上げアップの仕組みを提供
GoogleMapとの連携やTakeEats公式店舗検索サイトへの掲載、SEO対策など、独自サイトならではのプロモーションが可能です。
別途広告費用を掛けることなく、集客を行うことができます。

【今後の展開】
今後はTakeEatsを使用したオーダーメイドケーキの受付も視野に入れ、より多くのお客様にマールブランシュのお菓子をお届けできる展開を予定しています。

【会社概要】
会社名:株式会社ランプ
URL:https://lamp.jp
代表者:代表取締役 河野 匠
所在地:京都府京都市中京区三条通烏丸東入梅忠町24-1 加藤ビル2F
設立:2017年2月(創業2011年5月)
事業内容:WEBマーケティング事業、訪日インバウンド事業

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。