永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

日本初の完全ノンアルコールバー『0%』が六本木にオープン!

2020年7月16日(木)、六本木に完全ノンアルコールバー『0%』がオープンします。
10:00〜22:00の朝から利用可能なバーで、”飲まなくても酔える”新感覚バーです。
ドリンク・フードは全てヴィーガン対応で、内装とアートディレクションを注目のアーティストが手がけるなど、こだわりが詰まった要チェックスポットです。

完全ノンアルコールバー『0%』がオープン

Retina
2020年7月16日(木)、六本木に日本初の完全ノンアルコールバー『0%』がオープンします。
“お酒は苦手だけど、バーの雰囲気を味わいたい”、”リッチな空間でリラックスした時間を過ごしたい”そんな方におすすめの新感覚スポットです。
朝10:00から営業しているため、朝から飲まないバーを体験することができます。

ドリンクは全てノンアルコール

Retina
ドリンクはフルーツにバジルをあわせた爽やかな「A Real Pleasure」、コールドブリューコーヒーにフレッシュグレープフルーツをあわせた「Goldentree」、ナチュールワインのような味わいのコンブチャなど、20種類以上が用意されています。
ハーブやスパイスを使って、香りや風味の豊かなドリンクをアルコールなしで楽しめるのは、お酒が苦手な人はもちろん、妊娠中の人や普段はお酒を飲む人の新ドリンクとしても魅力的ですよね。

フードは全てヴィーガン対応

Retina
フードは、より多くの人が楽しめるようにと全てヴィーガン対応で用意されています。
「アボカドフライ ケサディーヤ」や「CBDチョコブラウニー」など、”本当にヴィーガン!?”と思われるほど、リッチな味わいと食感を目指して作られています。

飲まなくても酔える!?体験型メニューも

Retina
なんとこちらのバーでは、飲まなくても酔える体験型メニューもラインナップ。
ASMRサウンドを聴きながら楽しむドリンクや、リラックス効果のあるCBDオイル、デジタルデトックスができるメニューなど、体験型のメニューも豊富なんです。
気持ちをリフレッシュ、リラックスさせたい時に、アルコールなしで酔うメニューをぜひ体験してみて。

内装・アートディレクションは注目アーティストYAR

Retina
内装・アートディレクションは注目のアーティストYOSHIROTTENが率いるクリエイティブスタジオ YAR、設計は住居、店舗、オフィス空間などを手掛けるTATO DESIGNが担当。
朝、昼、夜で、時間帯によって雰囲気の変わる空間や、ギャラリースペースにもなる一室で上映される、ノンアルコールドリンクの体験をイメージした限定の映像も要チェックです。

店舗情報

住所:東京都港区六本木5−2−4 ANB Tokyo 1F
営業時間:10:00〜22:00
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。