永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

“ビンテージなのにフレッシュ” ギャップに驚く至極の熟成酒 「FRESH VINTAGE2018 和歌山山田錦」新発売!

リカー・イノベーション株式会社のプレスリリース

リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都 足立区、代表取締役:荻原恭朗)は、2020年7月13日(月)より、氷点下で長期間熟成させた日本酒「FRESH VINTAGE(フレッシュヴィンテージ) 2018 和歌山山田錦(ワカヤマヤマダニシキ)」を 、弊社が運営するお酒のオンラインストア「 KURAND(クランド)」にて販売開始します。発送開始は2020年8月1日(土)を予定しています。

■「FRESH VINTAGE(フレッシュヴィンテージ)2018 和歌山山田錦」について

・ビンテージなのにフレッシュ」出会うことのなかった風味が結びついた至極の一本
“ビンテージなのにフレッシュ”という未体験の相反する新しい味わいを楽しめる日本酒です。しぼりたてそのままの日本酒を-5℃の氷点下の中で長期間熟成させることで、「みずみずしさ」と「まろやかさ」が見事に同居した新感覚のリッチな味わいに仕上がりました。「FRESH VINTAGE 2018 和歌山山田錦」は、地元和歌山県産山田錦を全量使用しており、酒米由来のふくよかで上品な甘みが口の中に広がります。

【商品詳細】
商品名:FRESH VINTAGE 2018 和歌山山田錦
アルコール分:17度
酒質:純米吟醸
日本酒度:+4.5
内容量:720ml
販売価格:7,800円(税別)
販売開始:2020年7月13日(月)
発送開始:2020年8月1日(土)
製造元:中野BC(和歌山県)
商品詳細:https://kurand.jp/products/freshvintage2018-wakayamayamadanishiki

■酒蔵について
<中野BC>
梅の一大産地である和歌山で酒造りを行う中野BC。身近にある南高梅をはじめとする梅をつかい梅酒造りにも力を注いでいる。その梅酒の評価は大変高く、日本一を競う『天満天神梅酒大会』で初代梅酒コンテスト一位を獲得。様々なアルコールに精通し、そこで得た技術は新しい日本酒造りに生かされている。

■KURANDについて
KURANDは、すてきなお酒と出会う楽しさを提供する、新しい酒屋です。
「 DISCOVER YOUR SAKE 」をコンセプトに、全国各地のまだ表に出ていない酒蔵が造るこだわりのお酒をお届けしています。

日本酒・果実酒・焼酎・クラフトビールが購入可能なオンラインストア「 KURAND」、日本酒メインのテイスティングバー「 KURAND SAKE MARKET 」、毎月限定醸造酒を酒蔵から直送する完全会員制の日本酒定期購入サービス「 KURAND CLUB 」などを展開しています。

<KURAND オンラインストアHP> https://kurand.jp
<KURAND公式Twitter>https://twitter.com/KURAND_INFO
<KURAND公式Instagram>https://www.instagram.com/kurand_info/
<KURAND公式facebook>https://www.facebook.com/kurand.jp
<KURAND note>https://note.com/kurand

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。