永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

埼玉県深谷市 JR深谷駅から徒歩3分 渋沢栄一にちなんだビールや珈琲も楽しめる新スポット  渋沢栄一翁の功績を体感する迎賓館 『武州自慢鑑 藍染カフェ』 7月18日 OPEN

株式会社アーキテクトのプレスリリース

注文住宅事業・リフォーム事業・総合建設事業を行う株式会社アーキテクト(本社:埼玉県深谷市、代表取締役:山口 正人)は、2020年7月18日(土)にJR深谷駅から徒歩3分の場所に、『武州自慢鑑 藍染カフェ(ぶしゅうじまんかん あいぞめかふぇ)』をオープンします。

『武州自慢鑑 藍染カフェ』は、深谷市出身の偉人「渋沢栄一」の功績を楽しく学べる深谷市観光の新スポットです。
「近代日本経済の父」渋沢栄一翁のルーツである『藍』を、地域を盛り上げる特産として後世に繋げていくべく、藍の生葉や藍の染料を使った「藍染め体験」「藍染め教室」を開講します。
藍染めをあらためて市内外の方に知っていただき、深谷市で暮らす人、深谷市に訪れた人が楽しめるアクティビティとなればとの想いです。
藍染め体験では、マスク、バンダナ、コースターの3種類から選んでいただき、藍の葉を使った「叩き染め」を体験いただきます。完成した染め物は、お土産として持って帰ることができるプランです。

また、カフェでは深谷初のクラフトビールとなる「深谷 渋沢栄一クラフトビール」など、渋沢栄一翁の功績にちなんだドリンクも提供。そのほか地元の原材料などにこだわった『武州自慢鑑 藍染カフェ』だからこその「見て・食べて・楽しい」メニューで、地域に住む方や観光に訪れた方の憩いの場として、くつろげる空間を目指します。

■『武州自慢鑑 藍染カフェ』概要■
名称:武州自慢鑑 藍染カフェ
開業日:2020年7月18日(土)
住所: 埼玉県深谷市西島町2-17-7
営業時間:9時~22時
※カフェ:11時~22時 ラストオーダー21時30分
※ワークショップ:9時~17時
定休日:毎週水曜日
TEL: 048-578-4343
FAX: 048-578-4347
E-mail:info@fukaya-aizomecafe.com

【藍染め体験】※所要時間:約1時間
体験日:随時         
体験申込方法:お申込みは電話・メールにてご予約受付。
体験内容/料金:       
・マスク   1200円 (税込)  
・バンダナ  1500円 (税込)   
・コースター 1000円 (税込)   
★小学生以下のお子様は200円引き
※当日のご予約はお受けできない場合もございます。
※5名以上のグループでのお申込みは、必ず3日前までにご予約をお願いいたします。
※当日ご予約キャンセルされる場合はキャンセル料を頂く場合もございます。

【藍染め教室】※所要時間:1回約2時間
開校日:毎週月曜日 
10時~12時
13時~15時
16時~18時
料金:1回 4800円(税込) 月4回コース 18000円(税込)
★材料費込み・ドリンク1杯付き(390円(税抜)以内の中から)
教室は体験と違って、大きめの物(ストール等)を染めたり、色々な染め方・繊細な絞りになるような染め方をしていきます。

【カフェメニューの一例】※価格はすべて税抜表示
・深谷 渋沢栄一クラフトビール(オリジナル・白) 各700円
・ノワブロン 560円
・バタフライソーダ 390円
・バタフライティー 390円
ランチプレート
・日替わりプレート 880円
・深谷ねぎの明太子パスタ 980円
・バターチキンカレー 980円

◆アーキテクトについて
建築、ドームハウス、老人ホームを中心に、地元を盛り上げ、住みたい街作り「スマートシティ化」の実現に向けて「運営のわかる建築会社」として、使い手に寄り添った建築をモットーとしています。
現在は住宅型有料老人ホーム「館林シルバーホーム アロ・オハナ」を自社で設計・建築し運営。今年は地元深谷市や下仁田町においてカフェ、温泉施設等の地域観光の拠点となる施設の設計・施工・運営を手掛ける予定です。『武州自慢鑑 藍染カフェ』の建物は、もともと新聞店だったビルの1階をリフォームしています。

◆会社概要
企業名 :株式会社 アーキテクト
代表者 :代表取締役 山口 正人
本社所在地 :埼玉県深谷市上野台2935-4 深電ビル2F
ショールーム:埼玉県深谷市国済寺341-4
代表TEL :048-594-9923
設立 :2015年5月
資本金 :10,000,000円
従業員数 :10名(2020年6月時点)
事業内容:注文住宅事業・リフォーム事業・総合建設事業
ホームページ :https://fdk-a.co.jp/

<報道関係者 お問い合わせ先>
アーキテクト 広報事務局
担当:青木(090-3903-5644)/ 杉村(070-1389-0175)
E-mail: pr@netamoto.co.jp
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788


Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。