永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

2020年8月1日開業の「ハイアット セントリック 金沢」 本日より料飲施設の予約を開始 

ハイアット セントリック 金沢/ハイアット ハウス 金沢のプレスリリース

上記イメージを含むデータは右記よりダウンロードできます。 https://xfs.jp/ifUAVS

 2020年8月1日(土)に開業するハイアットの北陸初進出のホテル「ハイアット セントリック 金沢」(総支配人高橋 慶、所在地石川県金沢市)では、開業に先立ち本日よりレストラン&バーの予約を開始しました。館内の二つの料飲施設は、地域との関係性と食のサスティナビリティを深く配慮し、宿泊ゲストのみならず地元のお客様にもお楽しみいただける趣向を凝らしています。地元アーティストによる本物のアート作品に彩られたアーティスティックな空間の、厳選された北陸の食材をクリエーティブに提供するオールデイダイニング「FIVE - Grill & Lounge」と、金沢の街の息吹が感じられる最上階のルーフテラスバー「RoofTerrace Bar」で、金沢の新たな魅力をご堪能ください。

FIVE - Grill & Lounge
3階に位置する「FIVE - Grill & Lounge」は、記念日や接待のご利用はもちろん、友人との食事や個室での小規模な歓送迎会や忘新年会などにも最適な、使い勝手の良いオールデイダイニングです。食前のアペリティフ、ケーキセットやスイーツを提供するカフェタイムをご利用いただけるラウンジも併設しています。店名「FIVE」は、石川の伝統工芸である加賀友禅や九谷焼で用いられる「加賀五彩」「九谷五彩」による「五」のインスピレーションと、店内の異なる「五つの空間」に由来しています。

メニューは、能登ポークや能登牛、金沢港で水揚げされた新鮮な魚介など、北陸ならではの食材をふんだんに使用し、素材の味を豊かに仕上げるグリル料理が特徴。気軽に選べるアラカルト、かしこまったスタイルではないコース料理をご用意しました。地元の恵みによる上質な食材をシンプルでありながら丁寧に調理し、料理長のセンスが光る逸品揃いです。多彩なワインコレクションとともに、人と食とアートが巡るFIVEならではの美食のひとときをお楽しみください。

「伝統とは革新の連続です。歴史深い金沢の街もまた、常に新しいチャレンジと相互に作用しあい多様な文化が紡がれている街です。人と情報、アートが交錯し、螺旋のように新しいエネルギーが高まり生まれるこの空間で、食に名高い北陸の食材を活かした五感に響く一皿を、金沢の街の魅力とともに堪能していただきたい。ここでの食の体験がゲストにとっての新しい金沢との出会いの一つになることを願っています」と語る総料理長 市塚 学が生み出すクリエーティブなメニューの数々にご期待ください。

総料理長 市塚 学 プロフィール

市塚 学(いちづか・まなぶ)1965 年 石川県生まれ
幼い頃の憧れから料理人を志し、調理師専門学校を卒業後は地元北陸のホテルで研鑽を重ねながらコンクールへも積極的に参加。2007年、グランド ハイアット 東京「フレンチ キッチン」料理長就任をきっかけに上京。その後、2011 年よりパレスホテル東京の開業に携わり、メインダイニング「クラウン」料理長を6年間務める。また、パリ「グラン ヴェフール」、ブルターニュ「オーベルジュ ブルトン」、リヨン「ラ ピラミッド」での研修経験では現地の優秀なシェフの技術を肌で感じ刺激を受ける中で、調理技術とともに料理人としてのグローバルな感性を培った。また、日本のフランス料理界をリードする優秀な人材を多数輩出しているメートル・キュイジニエ・ド・フランス “ジャン・シリンジャー”杯において2002年に優勝、2016年には世界各国から選ばれたシェフが本場パリに集い腕を競う、フランス料理界の歴史と権威あるコンクール、プロスペール・モンタニェ国際料理コンクールで2位を獲得。
2017年、パーク ハイアット 東京「ジランドール」料理長に就任、国内外で学び得たクリエイティビティを活かした数々のメニューを生み出した。また食の現場での数々の功績と活躍を認められ、故郷石川県小松市の誇る自然やそこに育つ農林産物、ゆかりある人、文化の魅力を国内外に発信することを担う「環境王国こまつ親善大使」として任命される。
2020年、自身の地元である北陸に初進出するハイアットのハイアット セントリック 金沢、ハイアット ハウス 金沢の総料理長として就任。両ホテル全体の飲食部門において、新規同時開業の準備に携わり、世界で学んだ卓越した技術に加え、ファッションにも精通する持ち前の感度の高さで、食に名高い北陸の地元食材の旬を生かしたオリジナリティー溢れる料理開発を行う。

施設名 :FIVE - Grill & Lounge
所在地 :石川県金沢市広岡 1-5-2 ハイアット セントリック 金沢 3階
TEL   :予約・お問い合わせ 076-256-1559(受付時間 10:00 – 21:30)
     https://www.tablecheck.com/shops/five-hyatt-centric-kanazawa/reserve
EMAIL :予約・お問い合わせ five.kanazawa@hyatt.com
営業時間:
【Dining】
 朝食:6:30 – 10:30 (L.O. 10:00)
 昼食:11:30 – 14:30 (L.O. 14:00)
 夕食:17:30 – 22:00 (L.O. 21:30)
【Lounge】  
 10:30 – 22:00 (L.O. 21:30)
席数:
【Dining】116席(朝食時100席)
 プライベートダイニングルーム:1室12席
 パビリオン:36席
【Lounge】72席
 カウンター:15席|ラウンジシーティング:57席
URL:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-centric-kanazawa/kmqct/dining

開業を記念し、ランチもしくはディナーをご予約のお客様に、金箔デザインのシャンパンまたはモクテルとシャルキュトリーセットをお一人様一セットプレゼントいたします。

提供期間:2020年8月1日(土) –  9月30日(水)

RoofTerrace Bar
最上階の14階に位置しオープンエアのエリアもある、まるで金沢の街に浮かんでいるかのような開放感に満ちたルーフテラスバーです。金沢の文豪、泉鏡花の作品にオマージュを捧げるシグネチャーカクテル、Hana-Ayame はジンベースの鮮やかで少し刺激を感じられるテイストで、また地酒をベースにしたカクテル、Game Changerはジャスミン茶をミックスしたこれまでに出会ったことのない味わいが魅力。厳選されたワインやビールなど幅広いセレクションを、この空間のためにつくられた唯一無二のアート作品とともにお楽しみいただけます。
バーカウンターに一人座り窓外に広がるパノラマビューを眺めて非日常のひとときに浸ったり、オープンエアのテラスに一歩踏み出して金沢の息吹を感じながらお好みのドリンクを味わったり……。金沢の街を「見下ろす」のではなく「浮かぶ」バーで、ヘッドバーテンダー佐久間 弘一による無限の創作カクテルをお楽しみください。

施設名 :RoofTerrace Bar
所在地 :石川県金沢市広岡 1-5-2 ハイアット セントリック 金沢 14階
TEL   :予約・お問い合わせ 076-256-1559(受付時間 10:00 – 21:30)
EMAIL :予約・お問い合わせ five.kanazawa@hyatt.com
営業時間:17:00 – 24:00 (L.O.フード 23:00 |ドリンク 23:30)  ※
席数  :47席 テラス席:12席
URL  :https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-centric-kanazawa/kmqct/dining

※新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の状況に鑑み、当面の間は下記の通り営業時間を変更します。
営業時間:17:00 – 22:00 (L.O.フード 21:00 | ドリンク 21:30)

■衛生対策
当ホテルではお客様と従業員の安全と健康を最優先にしております。
お客様をお迎えするにあたり、安心してご利用いただけますよう宿泊、料飲ともに強化した衛生対策(https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-centric-kanazawa/kmqct/policies)を実施し、安全で清潔なホテルライフの提供を追求してまいります。
レストランでは衛生対策の一環として、お席のソーシャルディスタンスを保つご案内をいたします。また、三密防止のため事前のご予約を推奨しています。
お客様にはご理解とご協力をお願いいたします。

また、ハイアットでは経営理念である「ケアの精神」に基づき、お客様と従業員の安全と安心に関する業務上のガイダンスとリソースをさらに強化しています。ハイアットの新衛生基準のための対策「グローバルケア&クリーン」について詳しくはハイアットの公式ウエブサイト(hyatt.com/care-and-cleanliness)にてご覧いただけます。

■ホテル概要

本リリース中の「ハイアット」とは、ハイアット ホテルズ コーポレーションおよび(または)その関連会社を指す用語として使用されています。

ハイアット セントリック 金沢について
ハイアット セントリック 金沢は、歴史と伝統文化あふれる、街全体が美術館のような金沢で、芸術、芸能、建築など、ヒト・トキ・イミに繋がるここだけの経験を満喫する新たな旅の拠点となります。
金沢の伝統的な要素を随所に反映させたインテリアデザインやアートワークを間近に感じながら、人と人が、人とアートが、人と文化が交差し、新たな感動に出会う場所です。また、ゲストが得た新たな発見やインスピレーションを受け入れ進化する情報を発信していきます。

ハイアット セントリックについて
常に抜群のロケーションに位置するハイアット セントリックはフルサービス ライフスタイル ホテルブランド。さまざまな活動の中心にいたい旅慣れたお客様を、新しい発見に満ちた冒険の旅へ誘うために作られたホテルです。それぞれのホテルがロビーにお客様同士の交流の場を提供する一方、館内のバーやレストランは、地元で人気のホットスポットとして、愉快な会話、地元の味覚にインスパイアされたメニューやシグネチャーカクテルが味わえます。客室は機能的で過不足ないモダンな設えです。熱い心でおもてなしするスタッフが、地元の食やナイトライフなどホットな情報を揃えてお客様をお迎えします。詳しくはhyattcentric.comをご覧ください。Facebook、Instagramで、@HyattCentricをフォローしてください。また、旅の思い出にハッシュタグ「#HyattCentric」を付けた写真の投稿もお待ちしています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。