松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

「せっかくの外食だからXXな体験がしたい!」消費者の外食に求める期待高まる。緊急事態宣言「解除後」現在の外食行動と意識の変化

Retty株式会社のプレスリリース

日本最大級の実名口コミグルメサービス「Retty」を運営するRetty株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:武田 和也)は、緊急事態宣言「解除後」の外食行動に関するアンケート調査を実施しました。
5月25日に全国の緊急事態宣言が解除され1ヶ月以上が経過し、街には少しずつ活気も戻り始めています。一方で、数ヶ月にも及ぶ自粛生活を経て消費者の行動や気持ちに変化が起こっているのではないかと思います。
Rettyでは、このような状況を受け「今、消費者は外食に対しどのように感じ、実際に行動しているのか、緊急事態宣言発令前と意識の変化があるのか」についてアンケート調査を基に分析いたしました。その分析結果の概要を、公開いたします。

■緊急事態宣言「解除後」の外食行動について 調査結果 サマリー

  • 「週に1回以上外食をする」と回答した方は、緊急事態宣言「発令前」の56%から緊急事態宣言「解除後」は約44%約12pt減少
  • 複数での外食人数は「2人」という回答が約53%「3~4人」という回答が約41%
  • これからの外食で期待するサービスとして最も重要視するのは「美味しい料理が提供されること」という回答が63%、約21%の方が「衛生的な環境で食事ができること」と回答。
  • これからの外食に「求めるサービスの基準が高くなっていると思う」と約42%の方が回答。
  • 緊急事態宣言「発令前」にお店を探す際に参考にしている情報の上位2位だった「グルメサイトの口コミ」と「知人からの情報」は、「解除後」においても変わらず上位2位という回答。
  • これからの外食の不安を解消する情報においても、同じく「グルメサイトの口コミ」「知人からの情報」が上位2位という回答。

■調査対象者
「Retty」アプリユーザーにアンケート配信、回答いただいた会社員(77.1%)・会社役員(4.6%)・公務員(0.4%)・自営業(6.7%)・パート・アルバイト(6.9%)・主婦(2.9%)・学生(0.6%)・その他(1.9%) (計835名)
※調査結果は全て上記調査対象者の回答から得られた結果です。

■調査方法
Webアンケート

■実施期間
2020/7/7(火)18:30 〜 2020/7/10(金)12:00

■調査結果 概要

【緊急事態宣言「解除後」の外食の利用頻度】
Q.緊急事態宣言「解除後」から現在までの店内飲食の頻度について教えてください。(n=757)

外食頻度は「2、3週間に1回」と回答した方が約35%と最多。

【緊急事態宣言「発令前」と「解除後」の外食の利用頻度の比較】

「週に1回以上外食をする」と回答した方は、緊急事態宣言「発令前」の56%から緊急事態宣言「解除後」は約44%と約12pt減少。

【今後の外食に対する見通し】

Q.これからも緊急事態宣言「発令前」と同様の頻度で外食すると思いますか。(n=757)

外食「頻度は減ると思う」と回答した方が約50%。

【緊急事態宣言「解除後」の外食人数の傾向】

Q.緊急事態宣言「解除後」に複数人で外食した方にお聞きします。何人で外食しましたか。(複数回答可、n=757、有効回答数=884)

複数での外食人数は「2人」という回答が約53%、「3~4人」という回答が約41%。

【これからの外食に期待するサービスについて】
Q.外食する際に求めるサービスについて、最も重要視するものはなんですか。(n=749)

「美味しい料理が提供されること」という回答が約63%、次いで約21%の方が「衛生的な環境で食事ができること」と回答した。

Q. 緊急事態宣言「発令前」と「解除後」であなたの外食に求めるサービスの基準は変化していると思いますか。(n=749)

外食に「求めるサービスの基準が高くなっていると思う」と約42%の方が回答。

Q.「緊急事態宣言」解除後に外食したお店のうち、どのくらいの割合のお店が新規開拓のお店でしたか。(n=715)

緊急事態宣言「解除後」に、新規の飲食店で外食しているという回答が70%を超えている。

【緊急事態宣言「発令前」と「解除後」のお店探しの方法について】
Q.緊急事態宣言「発令前」お店を探す際にどのような情報を頼りにしていましたか。(複数回答可、n=731、有効回答数=2,005)

緊急事態宣言「発令前」お店を探す際に参考にしていた情報の上位2つは「グルメサイトの口コミ」が約74%、「知人からの情報」が約54%。

Q.緊急事態宣言「解除後」お店を探す際にどのような情報を頼りにしていましたか。(複数回答可、n=574、有効回答数=1,640)

緊急事態宣言「解除後」お店を探す際に参考にしている情報の上位2つは「グルメサイトの口コミ」が約74%、「知り合いからの情報」が約57%と大きな変動はない。

緊急事態宣言「発令前」と「解除後」で参考にしている情報の変化はあまりみられず、口コミや知人からの情報を参考にする方の割合は高い。

【これからのお店探しで心配な点の解消方法】
Q. これからのお店探しであなたの心配な点を解消できると思うのはどのような情報ですか。 (複数回答可、n=731、有効回答数=1,806)

これからの外食の不安を解消する情報の上位2つは、「グルメサイトの口コミ」が約60%、「知り合いからの情報」が約56%。

■その他の調査結果や、詳しい分析結果はこちらをご覧ください。
「せっかくの外食だからXXな体験がしたい!」消費者4割の外食に求める期待高まる。緊急事態宣言「解除後」現在の外食行動と意識の変化〜調査結果〜

https://prtimes.jp/story/detail/7bZklpu1XBK

【飲食店の皆様へ】

今後も、Rettyは皆様と共にこの状況を乗り越え、飲食店や外食産業の維持・発展の為に様々な取り組みを続けて参りたいと思います。
「Retty」に掲載をご希望される飲食店の皆様は以下よりご登録、またはご連絡ください。
<Rettyお店会員>

・Rettyお店会員に関するご案内ページ(有料・無料)
https://bit.ly/307QcZJ
・Retty無料お店会員お申し込みフォーム
https://bit.ly/3dqyaqd

■「Retty」について https://retty.me/
2011年6月にサービスを開始した実名口コミグルメサービス「Retty」は、グルメに強いこだわりを持つ方々を中心に、「オススメ」したいお店の情報を実名ベースでご投稿いただく形で運営しています。「BESTなお店が見つかるサービス」グルメサービスとして、20〜40代の男女を中心に、幅広い年代にご利用いただいています。2018年11月に、月間利用者数が4,000万人を突破しました。

・「Retty」iPhoneアプリ: https://itunes.apple.com/jp/app/id473919569?mt=8
・「Retty」Androidアプリ: https://play.google.com/store/apps/details?id=me.retty

 ■ Retty株式会社 概要
会社名  Retty株式会社(Retty Inc.) https://corp.retty.me/
代表者  代表取締役 武田 和也
所在地  東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル3F
事業内容 日本最大級の実名口コミグルメサービス「Retty」の運営

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。