永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

【リーガロイヤルホテル小倉】ホテル最上階のレストラン「フレンチダイニング&スカイラウンジ リーガトップ」新シェフ 野村 美明 就任

ロイヤルホテルのプレスリリース

リーガロイヤルホテル小倉(北九州市小倉北区浅野・総支配人 南浦忠義[みなみうら ただよし] )では、2020年4月1日(水)に「フレンチダイニング&スカイラウンジ リーガトップ」のシェフとして野村 美明[のむら よしあき]が新たに就任いたしました。

​ 野村は2004年にリーガロイヤルホテル小倉に入社し、旗艦ホテルであるリーガロイヤルホテル(大阪)の料理大学院にて開業より引き継がれている繊細な技術やノウハウを学びました。2015年にはレストランで提供するフランス料理をコンセプトに、日本最多の参加者を誇るプロの調理人の料理コンクールの第16回メートル・キュイジニエ・ド・フランス“ジャン・シリンジャー杯”に入賞。更なるスキルアップを目指し、フランスの三ツ星レストランにて研鑽を積み、独自の感性と技術を深めてまいりました。

 「地元食材を活かしながら地域に愛されている郷土料理をフレンチの魅力と組み合わせて、新たな要素を取り入れながらもこの土地でしか味わえない料理を提供していきたい」と今後の抱負を語ります。
 今回新しく手がけたメニュー「豊前海の鱧のポシェと小倉南区の胡瓜のジュで作ったタブレ ホワイトバルサミコと海藻のエミュルシヨン」では鱧と野菜のブイヨンを低温でゆっくりと火入れすることにより、野菜の香りを移しつつ、鱧の柔らかい食感と旨みをご堪能いただけます。また、「若松区松浦ファームのゴールドラッシュを使った冷たいクリームスープ コンソメのジュレとコーヒーのグラス」では、とうもろこしのピューレをムース状に仕立て素材本来の上品な甘みを活かしつつ、コンソメとコーヒーの奥深い風味を存分にお楽しみいただけます。
 海外研修などを経て培った経験をもとに自身のエッセンスを加え、伝統と革新を表現することで、福岡県北九州市の食を盛り立て、地域ならではの“美食”をご堪能いただくフレンチを提供してまいります。

リーガトップ シェフ 野村美明リーガトップ シェフ 野村美明

 

<プロフィール>

 

野村 美明のむら よしあき
1979年1月15日生まれ/大分県中津市出身

2004年4月  リーガロイヤルホテル小倉 入社
2008年9月  第14回メートル・キュイジニエ・ド・フランス“ジャン・シリンジャー杯”入賞(九州大会準優勝)
2009年10月 リーガロイヤルホテル(大阪)の料理大学院「グラン・デコール・ド・シャンボール」にて研鑽
2012年10月 リーガロイヤルホテル小倉 フレンチダイニング&スカイラウンジ リーガトップ シェフに就任
2015年11月 第16回メートル・キュイジニエ・ド・フランス“ジャン・シリンジャー杯”ファイナリスト(九州大会優勝)
2016年8月  海外料理研修(フランス)
ブルゴーニュ地方ヴォナ Georges Blanc(ジョルジュ ブラン)〔三つ星レストラン〕
ローヌ・アルプ地方ムジェーヴ Flocons de Sel(フロコン・ド・セル)〔三つ星レストラン〕
2017年2月  リーガロイヤルホテル(大阪)サプライホット スーシェフ
2019年4月  リーガロイヤルホテル(大阪)オールデイダイニング リモネ スーシェフ
2020年4月  リーガロイヤルホテル小倉 フレンチダイニング&スカイラウンジ リーガトップ シェフ着任

 

 

  • Recueilルクイユ 12,100円

豊前海の鱧のポシェと小倉南区の胡瓜のジュで作ったタブレ ホワイトバルサミコと海藻のエミュルシヨン豊前海の鱧のポシェと小倉南区の胡瓜のジュで作ったタブレ ホワイトバルサミコと海藻のエミュルシヨン

【提供期間】7月1日(水)~8月31日(月)
【提供時間】18:00~20:00
※貸切状況により営業時間が異なる場合がございます
【内容】
・小さなお楽しみ前菜
・豊前海の鱧のポシェと小倉南区の胡瓜のジュで作ったタブレ ホワイトバルサミコと海藻のエミュルシヨン
・フォワグラのポワレ 八角と山椒風味の鰻と玉葱のタルトレット
・若松区松浦ファームのゴールドラッシュを使った冷たいクリームスープ コンソメのジュレとコーヒーのグラス
・太刀魚の備長炭焼 自家製の柚子胡椒を効かせた福岡県産ヒノヒカリのヴルテとモロヘイヤ
・フランス産コクレの真空調理 ソース・シュプレーム
 または国産牛フィレ肉のポワレ ラタトゥイユのデクリネゾンとピマン・デスプレット(+¥2,178)
 または黒毛和牛ロース肉のグリエ 温かい野菜のサラダ 山葵風味のジュ (+¥3,388)
・杏とバジルのグラニテ
・葡萄のコンポジション パン・デピスのアクセント
・パンとバター
・食後のお飲み物

左:若松区松浦ファームのゴールドラッシュを使った冷たいクリームスープ コンソメのジュレとコーヒーのグラス/右:フランス産コクレの真空調理 ソース・シュプレーム左:若松区松浦ファームのゴールドラッシュを使った冷たいクリームスープ コンソメのジュレとコーヒーのグラス/右:フランス産コクレの真空調理 ソース・シュプレーム

※写真は全てイメージです。
※表示金額は税金・サービス料を含みます。
※各種割引サービスは適用外とさせていただきます。
※調理法は同じく、諸事情により原材料の産地や品種を変更する場合は、あらかじめ係員より案内いたします。

<お客様からのご予約・お問い合わせ先>
リーガロイヤルホテル小倉 レストラン予約
TEL.093-531-1070(受付時間 9:30~16:00)

ホームページ https://www.rihga.co.jp/kokura/restaurant/list/rihgatop/course/#Recueil

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。