チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

国内旅行の関西土産にラングドシャクッキー×どらやきの新スイーツ、伊丹空港と新幹線京都駅構内にて8月より新発売。

株式会社 鼓月のプレスリリース

 株式会社鼓月(本社:京都市 代表取締役社長:中西 英貴)が展開するどらやき専門店「京菓子処 洛心館」より、洋菓子のラングドシャクッキーと和菓子のどらやきを組み合わせた、ハイブリッドな関西土産「ラングどら(小豆・ほうじ茶・宇治抹茶 計3種)」を新発売いたします。
 2020年8月1日(土)~31日(月)京都駅新幹線構内 グランドキヨスク京都店にて期間限定販売、8月5日(水)より伊丹空港 北ターミナル2階出発ゲート内 ITAMI Marché BLUE SKYにて常設販売開始となります。
<京菓子処 洛心館 公式ホームページ> https://www.rakushinkan.jp/

 

 

 

  • 開発の経緯

  どらやき専門店・京菓子処洛心館(きょうがしどころ らくしんかん)は2006年10月に京都市寺町にオープンし、2018年12月よりジェイアール京都伊勢丹店に移転いたしました。移転後は京都駅直結ということもあり、より多くの関西土産を求めるお客様にご愛顧いただいております。

 

 京都伊勢丹店ではクリームを使った「生どら」がご好評いただいておりますが、日持ちが短くお土産としては持ち帰りしにくいとの声もございました。洛心館ブランドからの新たな駅・空港専用お土産スイーツとして、日持ちが長く他にないどらやきを作りたいという想いから開発がスタートいたしました。

 

  • 味の特徴、こだわり

①和を感じる工夫
 洋の素材をつかいながらもどらやき専門店ならではの和テイストを感じていただけるよう、ラングドシャクッキー生地からふわっと広がるバターの香りと自家製餡の風味のバランスを研究いたしました。生地のフレーバーは小豆・ほうじ茶・宇治抹茶の3種の和風フレーバーをご用意しております。

②サクッとしっとり新食感
 通常のラングドシャクッキー生地より少し厚めの生地で餡を挟むことで、サクッとしているのにしっとりしている新食感が生まれました。どらやきらしさとラングドシャらしさの両方を感じられる食感です。

 

  • 販売情報

■商品名
ラングどら 小豆、ほうじ茶、宇治抹茶(京都エリア限定販売)

■価格(すべて税込表記)
5個入 各918円、8個入 各1,404円、16個入 各2,808円 

■販売場所
・2020年8月1日(土)~31日(月)京都駅新幹線構内 グランドキヨスク京都店
・2020年8月5日(水)~ 常設販売 伊丹空港 北ターミナル2階出発ゲート内 ITAMI Marché BLUE SKY
※京菓子処洛心館・京都伊勢丹店での販売は現在ございません。

■日持ち
・「小豆」製造日含む20日
・「ほうじ茶」「宇治抹茶」製造日含む30日

■特定原材料等
乳成分、小麦、卵、アーモンド、大豆(3種共通)

<会社概要>株式会社 鼓月
昭和38年に生まれた千寿せんべいをはじめとして、京都で75年間【思い出作りのお手伝い】を理念にお菓子の製造販売しております。全国に70店舗以上展開している「京菓子處鼓月」にとどまらず、洋菓子工房「KINEEL」 どらやき専門店「洛心館」スポーツ羊羹「anpower」を展開。2018年よりベルギーチョコレート「マレーンクーチャンス」の輸入販売など、新たな事業にも挑戦しております。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。