永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

みんなの投稿レシピが、商品化! 「レッチャ!大賞シーズニング」3品 10月5日 新発売

エスビー食品株式会社のプレスリリース

エスビー食品株式会社は、お客様から寄せられたアイデアレシピを商品化するレシピコンテスト「レッチャ!グランプリ2019」で大賞を受賞した3つのメニューを、シーズニング商品として新発売します。料理人やスパイスのプロが選んだ、オリジナリティあふれるメニューを、ご家庭でも簡単に楽しむことができます。

■商品の概要
・販売エリア                      : 全国
・店頭化予定日                  : 2020年10月5日 (2021年9月までの期間限定発売)
・お客様からの問合せ先    :    0120(120)671

品名:レッチャ!大賞シーズニング ファヒータ
内容量:16g(2人前×2皿分)
荷姿:10×6
希望小売価格(税別):110円

品名:レッチャ!大賞シーズニング オレンジチキンソテー
内容量:19g(2人前×2皿分)
荷姿:10×6
希望小売価格(税別):110円

品名:レッチャ!大賞シーズニング ポリヤル

 

内容量:14g(2人前×2皿分)
荷姿:10×6
希望小売価格(税別):110円

■商品の特徴
「レッチャ!グランプリ2019」大賞受賞メニューを商品化
スパイス&ハーブを特徴とした8,372もの応募レシピの中から、一流の料理人やスパイスのプロも認める魅力的なレシピを商品化しました。お客様とエスビー食品が一緒に作り上げた、新しい切り口のシーズニングです。

<<ファヒータ>> ~鶏肉とパプリカのメキシカン炒め~
ファヒータとはグリルした肉料理で、トルティーヤで食する事が多いテクス・メクス料理。鶏むね肉、パプリカ、玉ねぎをフライパンで7分炒めるだけ。クミン、オレガノの香りがアクセントになっています。

<<オレンジチキンソテー>> ~クローブ香る鶏肉のマーマレード風ソテー~
クローブの香りを移したオレンジ風味のバターソースを鶏肉に絡めた本格的な料理。焼いた鶏肉にバターと合わせて作ったソースをかけるだけ。クローブの深みのある香りがアクセントになっています。

<<ポリヤル>> ~じゃがいもとピーマンのインド風スパイス炒め~
ポリヤルとはスパイスをきかせた南インド風の野菜炒め。レンジアップしたじゃがいもをピーマンと一緒にフライパンで4分炒めるだけ。ローストクミン、マスタード、ガーリックの香りがアクセントになっています。

■新しいメニューへの挑戦をお手伝い
・多くの方が今まで作ったことがない料理にチャレンジしたいと考えています
ご家庭で料理をする機会が増えているいま、消費者は新しい料理への興味や関心が高まっています。
半数以上の方が、1年以内に「作ったことがない料理にチャレンジした」と回答しています。
また同時に18.8%の方は「新しい料理にチャレンジしようとしたが、出来なかった」と回答し、新しい料理への興味関心の高まりが表れつつもチャレンジの難しさを示しています。

・新しいメニューにチャレンジしたい方にとって、シーズニングは大きな魅力があります
お客様は使い慣れている食材を利用しつつも、自分では簡単に作れないメニューを求めています。
普段から良く使う、家族が好きな食材を利用しながら、自分では簡単に作れないお店で出てきそうな料理のバリエーションを求めている方には、料理の素は大きな魅力があります。
レッチャ!大賞シーズニングを利用すれば、少ない材料、身近な食材で時短・簡便料理ながらも素敵な仕上がりが期待できます。
 

 

 

■レッチャ!グランプリとは
・ユーザー参加型のネットレシピ商品化企画
一般消費者から、「母の味」「我が家の伝統の味」「研究を重ねた自慢レシピ」「家族が大好きな味」といった食に関する発想(アイデア)を幅広く募集したエスビー食品株式会社主催のレシピコンテストです。

・レッチャ!グランプリ誕生の経緯
ICT(情報通信技術)分野において、破壊的な価値を想像するような奇想天外で野心的な技術課題への挑戦を支援する、総務省の「異能(Inno)vationプログラム」に協力協賛企業として参加しています。未来が良くなる独自のアイデアなどを表彰する“ジェネレーションアワード部門”に応募された食に関する提案の中から、当社が「ネットレシピ商品化プロジェクト」を特別賞として表彰しました。

・ネットレシピ商品化プロジェクトを具現化したのが「レッチャ!グランプリ」
「レシピチャレンジ」に「レッツチャレンジ」の意味を込め、「レッチャ!」と名付けました。「レシピ」というキーワードを通じて、料理好きな方、食べることが大好きな方々とのコミュニケーションの輪を作ることを目的としています。
第一回目の開催となった2019年は、合計8,372件のレシピ・アイデアの応募がありました。お客様の想いが詰まったレシピを料理人やスパイスのプロが審査し、味や見た目などを高く評価した3メニューが大賞に選ばれました。

■プロが認める味わい
審査委員長 藤田真弘氏(東京誠心調理師専門学校 西洋料理教授)コメント
フランス料理、インド料理など、各国料理の基本を踏まえたうえで、応募者おすすめのスパイスが加わり、オリジナルの料理に発展しました。シーズニングで皆様にも手軽に召し上がっていただけるようになり、発売がとても楽しみです。

エスビー食品(株)開発生産グループ担当取締役 小島和彦 よりご挨拶
大賞受賞者と意見交換をしながら、商品化をすすめました。お客様と一緒に商品を作り上げるのは、当社にとっても初めての試みでしたがとてもおいしいシーズニングが出来上がったと思います。「スパイスの組み合わせは無限大」かつ「レシピも無限大」だと感じています。
 

 

お客様発案の、想いのこもったレシピをエスビー食品と一緒に商品化。SNSやブログなどからレシピを検索する消費者が増える中、プロも認めた「レッチャ!大賞シーズニング」で、メニューの選択肢を拡げる提案を行います。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。