チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

<8月3日はちみつの日>TVで話題沸騰のマヌカ蜂蜜、山田養蜂場 史上最高値が登場!マヌカ蜂蜜MG1200+/MG500+(クリームタイプ)

株式会社 山田養蜂場のプレスリリース

株式会社山田養蜂場(所在地:岡山県苫田郡鏡野町、代表:山田英生、以下「山田養蜂場」)は、「マヌカ蜂蜜MG1200+(クリームタイプ)」「マヌカ蜂蜜MG500+(クリームタイプ)」を2020年8月3日(月)はちみつの日に新発売いたします。

TVや新聞などで健康効果が紹介され、話題沸騰中のマヌカ蜂蜜。昔から薬用植物として親しまれてきた、ニュージーランドにしか自生しない樹木「マヌカ」から採取する希少な蜂蜜です。抗菌活性成分のひとつである「MG(メチルグリオキサール)」を他の蜂蜜より多く含むことから注目を集め、健康意識の高い方々を中心に人気が高まっています。

 

マヌカ蜂蜜<MG1200+>   マヌカ蜂蜜<MG500+>
(クリームタイプ)200g   (クリームタイプ)100g
【数量限定】

高品質といわれるマヌカ蜂蜜は、活性基準であるMG値が1kgに100mg以上含まれていること(MG100+)が条件。日本の市場では、MG100+、MG250+が一般的ですが、このたび山田養蜂場史上最高値であるMG1200+と、MG500+が新登場いたします。MG1200+は業界トップクラスの含有量です。MG値と抗菌活性力が比例することは、研究成果でも明らかになっており、さらなる注目を集めることでしょう。

このMG値は、実はマヌカ蜂蜜独特の風味と関わりがあり、一般的にはMG値が高いほど味のクセが強くなり美味しくないと言われています。しかし山田養蜂場では、お客様に毎日おいしくマヌカ蜂蜜を召しあがって頂くための独自技術を開発。低温で蜂蜜を攪拌させて、超微粒子の気泡を蜂蜜中に含ませて結晶化させることにより、自然な状態の抗菌力を維持しながらも、マイルドな味わいに仕上げることに成功しています。蜂蜜をクリーム状にするためには、徹底した温度管理と48時間以上もかけながらゆっくりと撹拌して結晶化させてゆく独自の技術が必要で、関わるスタッフには職人技ともいえる感覚と経験と技術が要求されるのです。

山田養蜂場は、予防医学の観点から「アピセラピー」を追究し、ミツバチ産品やその他の健康に役立つ素材の開発を通して、お客様一人ひとりの健康寿命を延伸し、社会に貢献してまいります。 

マヌカ蜂蜜、デザイン一新!
「マヌカ蜂蜜MG250+(クリームタイプ)」

200g200g

100g100g

「マヌカ蜂蜜MG100+(クリームタイプ)」

200g200g

100g100g

「マヌカ蜂蜜のど飴」も新発売!
「マヌカ蜂蜜のど飴」 100g入り(個装・24~26粒入り)/税抜800円/税込864円
芳醇なマヌカ蜂蜜の風味を感じるコクのあるキャンディがのどを潤します。
山田養蜂場通信販売サイト、直営店舗にて好評発売中。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。