永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

おうち時間で贅沢な気分が味わえる「ブラッドオレンジジュース」発売!

株式会社小学館のプレスリリース

「おうち時間をいかに楽しむか」がトレンドになっている今、自分のために贅沢な食材を使ってランチやディナーを楽しむ人が増えている。そんななか美容専門誌がプロデュースした高級ジュースが話題を呼んでいる。そのジュースとは、「美的ブラッドオレンジジュース」。

原材料のブラッドオレンジは、イタリア・シチリア原産の柑橘で、日本では愛媛県を含めて、まだごくわずかの地だけでしか生産されていない希少なもの。ポリフェノールの一部、アントシアニンを多く含み、老化の原因となる活性酸素を抑えてくれるため、「美容に効果的」(美容関係者)な果実だという。ブラッドオレンジは収穫後、搾って果汁にすると、コクのある甘さと濃厚な香り、さらにスッキリとした酸味で豊かな風味がでる。

「果実へ注ぐ愛情は、家族の健康管理と同じ」と話すのは、愛媛県宇和島市吉田町で「山内ファーム」を営む山内直子さん。小学館の美容誌「美的」は、ブラッドオレンジの生産者・山内さんと、いくつもの試行錯誤を重ねた末、完成したのが果汁100%の「美的ブラッドオレンジジュース」だ。

さわやかドリンクレシピ
ひと口飲んでみると、いつものジュースとは格段の差を感じられる濃厚さ、芳醇な味わいが醸し出される。涼やかな見た目で、夏にぴったり。おうち時間で飲む至福のひとときを感じるのは、いかがだろうか。美容エディター・門司紀子さんが、さわやかなドリンクレシピをお教えします。 

用意するのは、美的ブラッドオレンジジュース300cc、紅茶ティーバッグ1個、お湯150cc、オレンジ1個弱、ミントの葉と氷を適量。レシピは簡単。①お湯を沸かし、紅茶を150ccのお湯でやや濃いめに出し、ティーバッグを取り出し冷ましておく。②オレンジを薄く輪切りに。1杯につき3枚分カットする。③グラスに氷を入れ、ブラッドオレンジジュースを注ぐ(1杯に付き150cc)④さらに冷ましておいた紅茶に注ぎ(1杯につき75cc)、輪切りにしたオレンジ(1杯に2枚ずつ)を入れ、ミントを添える。⑤残ったオレンジは切り込みを入れ、グラスの縁に引っ掛けて、完成。
「手軽につくれてすっきりと爽やかな、夏にぴったりのドリンク。ポイントは、ブラッドオレンジの風味を損なわないよに、オレンジジュースと紅茶は、2:1の割合にすること。おうち時間で贅沢な至福の時間が楽しめますよ」(美容エディター・門司紀子)

「美的ブラッドオレンジジュース」購入サイト(※限定300本)
https://www.pal-shop.jp/item/A93043012.html

『美的』
「肌・心・体」のキレイは自分で磨く!をキャッチフレーズにした11年連続、実売No.1の美容雑誌
『美的』9月号 好評発売中
https://www.biteki.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。