永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

定額制フレンチレストラン『Provision』の8月のマンスリーメニューは、うずらのクラポディーヌなど新メニュー5品が登場いたします

株式会社Bounty Of Lifeのプレスリリース

株式会社Bounty of Life(本社:東京都品川区 代表取締役:品治典明)が運営する定額制フレンチレストラン『Provision』では、8月のマンスリーメニューとして、旬のスズキのカルパッチョや、うずらのクラポディーヌなど、新メニュー合計5品の提供を開始いたしました。

【8月マンスリーメニュー詳細】

スズキのカルパッチョ ハイビスカスヴィネグレット

旬のスズキをカルパッチョにいたしました。

ハイビスカスの塩で味をつけ、パイナップルとマイクロレッドソレルという酸味のあるハーブを添えております。

ハイビスカスビネガーのヴィネグレットソースと一緒にお召し上がりください。

とうもろこしの冷製ポタージュ

今月のポタージュは、とうもろこしを冷製スープにいたしました。

中に入っているブラックタピオカとともにお楽しみください。

真鯛のポワレ タプナードとトマトオイル

今月の魚料理は、真鯛のポワレ。

周りの赤いオイルは、高濃度リコピンオイルです。

オリーブ、ペッパー、アンチョビをペーストにした、南フランスでポピュラーなタプナードソースをつけて、お召し上がりください。

ロブスターのスパイス焼き パプリカサラダ添え

今月のロブスター料理は、スパイス焼きです。

ケイジャンスパイスとエルブ・ド・プロヴァンスを足したオリジナルブレンドのスパイスを、ロブスターにたくさん振りかけてソテーしました。

アロマティックソースとともにお楽しみください。

フランス産うずらのクラポディーヌ 黒胡椒を効かせたディアブロソース

今月の肉料理は、フランス産うずらのクラポディーヌです。
にんにく、パセリなどが入った香草パン粉をつけ、サラマンダーで焼き色をつけました。

黒胡椒、トマトビネガー、赤ワインビネガー、うずらの出汁、フォンドヴォーで作った、酸っぱくて辛いディアブロソースでお召し上がりください。

【Provision】

Provisionは、東京ミッドタウンから徒歩2分の路地裏に店を構えるサブスクリプション制のフレンチレストラン。

提供している料理は、前菜からスープ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートまで、三ツ星レストランで修行をしたシェフによる本格的な創作フレンチ。

ワインもソムリエとして確かな腕を持つ店主が厳選し、多数取り揃えております。

完全会員制、紹介制、指紋認証システムを導入した、大人の隠れ家的なお店ですので、友人との食事、会社でのお付き合い、接待、二次会、恋人とのデートなど様々なシーンでご利用いただけます。

最大の特徴は「サブスクリプション制(定額制)」を導入していること。

Unisonプラン 30,000円/月 (税別)
De Luxeプラン 50,000円/月 (税別)

毎月会費をいただいている会員様は、月に何度でもご利用いただけます。

ほとんどのメニューのお会計を月額会費で賄うことができ、会員様を含めて毎回4名様までご利用いただけるので、煩わしい会計を避けて、気がすむまでお楽しみいただけるお店です。

2019年7月1日よりスタートした『De Luxeプラン』は、Unisonプランだと対象外メニューになってしまうトリュフやフォアグラ、ウニなどの高級食材を使用したお料理も食べ放題に含まれたプランです。もちろん、会員様を含めて毎回4名様までご利用が可能で、お連れ様のご飲食代も月額会費で賄うことができます。
 

【店舗情報】
住所 / 〒106-0032 東京都港区六本木4-5-13 Reve六本木 3F
電話番号 / 03-6873-7624
営業時間 / 6:00 pm – 2:00 am
定休日 / 日曜日
HP / https://provision-tokyo.com/

【運営会社概要】
株式会社Bounty of Life
本社住所:東京都品川区二葉2−15−3
代表取締役:品治 典明

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。