永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

お酒のテイクアウト(デリバリー)と通信販売が可能となる小売業 免許の取得支援を外食業向けに8.8万円で提供開始

August International株式会社のプレスリリース

 August International株式会社(アウグスインターナショナル、代表取締役 佐々幸雄)は、期限付酒類小売業免許を持つ飲食店様が今後も継続して、酒類の小売販売を継続していきたいという期待にお応えするため、一般酒類小売業免許及び通信販売酒類小売業免許の2つの免許をセットで取得する免許取得支援サービスを8.8万円で提供いたします。既に、アウグスビールの既存取引先で積んだ実績を基に、本サービスを一般公開いたします。

  • サービス開始の背景

 国税庁より、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店が酒類のテイクアウト(デリバリー)販売を新たに行おうとする場合、一般の酒類小売業免許とは別に、「料飲店等期限付酒類小売業免許」が設けられました。
 4月10日から申請を受け付け、これまでに、全国で簡素かつ迅速な手続のもと、2万件以上の免許が付与されています。有効期限は、免許日から6か月となっています。

※1:出展:料飲店等期限付酒類小売業免許の活用事例(令和2年6月3日)

  本免許を活用して、料理とお酒のテイクアウト(デリバリー)を始めた当社グループの取引先からは、
「今後も継続してテイクアウト(デリバリー)を取り組みたい」
「在宅時間が今後も増えることが見込まれるため、通信販売にも取り組みたい」
「申請はしたいが、申請書類の書き方が難しい、手が回らない」
といった声があり、一般酒類小売業免許及び通信販売酒類小売業免許の申請・取得支援を行っておりました。

 これらの声が、当社取引先以外の店舗様にもアンケート調査を実施しました。その結果、継続を希望する店舗は4割以上と、その期待の大きさを鑑み本サービスの一般提供することを決定しました。

 また、これら免許は、審査及び実際の許認可取得に至るまで「約2ヶ月」かかります。4月中に免許取得された店舗様につきましては、途切れることなく、テイクアウト販売を継続するとなると、現時点からの申請準備が欠かせないため、本サービスを早期に垂直立上げいたします。
 

  • 本サービスの特徴:製造証明書の取得、実務に即した事業計画策定支援

 取引先とも会話する中、特に直接的な声として多いのが「料理に加え、お酒をセットとしたペアリングを店舗に来ることが難しいお客様に届けたい」というものでした。そのためには、通信販売酒類小売業免許を取得する必要があります。

 ただし、この免許には、取り扱う国産の酒類については、年間の出荷量が3,000キロリットル以下の酒類に限られるという制約があり、商品を提供する企業の製造証明書の取得が必要となります。

 当社グループ会社である、アウグスビール株式会社は、当該基準を満たすクラフトビールを製造・販売しており、同社との特約店契約を結ぶことにより、証明書の取得のハードルを下げられるのが特徴です。

 また、店舗併設型のビール工場である「マイクロブルワリー」を導入した店舗等での事業計画の策定支援等でも数多くの実績があるため、これらの免許申請時に求められる事業計画においても実務経験に即した計画立案を支援可能です。
 

  • サービスのご利用方法

 当社Webサイト(http://august-intl.com/)へお問合せののち、初回は、現状カウンセリングをメール、又はテレビ会議にて行います。その後、認可取得可能性が高いと当社が判断した企業様につきいましては、以下の書類をご準備頂きます。

~ご準備頂く書類一覧(例)~
・取締役全員の履歴書
・免許要件誓約書
・登記事項証明書(事業目的に「酒類の販売」記載)
・現行定款(事業目的に「酒類の販売」記載)
・最終事業年度以前3事業年度の財務諸表
・都道府県及び市区町村が発行する納税証明書
・土地及び建物の登記事項証明書
・建物賃貸借契約書(適宜使用承諾書)※販売所が賃貸の場合
・所要資金を証明するもの(残高証明書等)
・販売所のレイアウト図(詳細は問合せ時にお伝えします)
など
~以上~

申請後、税務署からの質問事項に対する対応方針の策定を支援するなど、免許取得までの継続した支援を行います。
 

  • 提供価格

8.8万円(税別)
アウグスビールの由来である、August(「8月」のほか、ラテン語由来で「本来的な」といった意味を持ちます)と、お客様の事業の末広がりを祈念して、この価格といたしました。

その他:
免許登録にあたっての登録免許税(小売業:免許ごと各3万円)が発生します。
法務局等で取得する証明書の交付料、販売管理者研修受講などの実費が発生します。
 

  • 飲食店への期限付酒類小売業免許に関するアンケート調査

<「飲食店への期限付酒類小売業免許」に関するアンケート調査 概要>
有効回答:現在期限付酒類小売業免許を持つ飲食店のオーナー・店長・マネージャー・社員70名
調査期間:2020年7月30日~同年8月3日
調査方法:インターネット調査
 

  • 約4割が期限付酒類小売業免許から、通信販売酒類小売業免許または一般酒類小売業免許に切り替えることを検討していると回答

「Q1. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)に切り替えることを検討していますか。」(n=70)と質問したところ、「本格的に検討している」が7.1%、「検討している」が35.7%という回答となりました。

Q1. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)に切り替えることを検討していますか。Q1. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)に切り替えることを検討していますか。

・本格的に検討している:7.1%
・検討している:35.7%

・あまり検討していない:32.9%
・全く検討していない:24.3%
 

  • 免許切り替えの申請業務に関するイメージが「大変そう」と答えた人は57.1%

「Q2. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)を習得するための申請業務に関するイメージを教えてください。」(n=70)と質問したところ、「自社ではできないほど大変そう」が5.7%、「自社ではできそうだが大変そう」が51.4%という回答となりました。

Q2. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)を習得するための申請業務に関するイメージを教えてください。Q2. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)を習得するための申請業務に関するイメージを教えてください。

・自社ではできないほど大変そう:5.7%
・自社ではできそうだが大変そう:51.5%

・簡単そう:11.4%
・とても簡単そう:0.0%
・特にイメージはない:31.4%
 

  • 免許切り替えのサポートするサービスがあれば利用してみたいと答えた人は半数以上

「Q3. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)の切り替えをサポートするサービスがあれば利用してみたいですか。」(n=70)と質問したところ、「とても利用したい」が14.3%、「利用したい」が42.9%という回答となりました。

Q3. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)の切り替えをサポートするサービスがあれば利用してみたいですか。Q3. 期限付酒類小売業免許から、通常免許(「通信販売酒類小売業免許」または「一般酒類小売業免許」)の切り替えをサポートするサービスがあれば利用してみたいですか。

・とても利用したい:14.3%
・利用したい:42.9%

・あまり利用したくない:34.2%
・全く利用したくない:8.6%
 

  • アウグスビールについて

 「アウグスビール」は、ビールの醸造の原点に立ち返り、原料や製法、温度管理などにこだわり抜き、15年以上お客様に愛されるクラフトビールです。酵母の生かした味わい(うまみ)、のどごしが特徴で、導入頂いている飲食店様がミシュランガイドに掲載されるなど、料理とのペアリングや、お酒自体にこだわりを持つ店舗様でご利用頂いております。

 創業のきっかけとなった、ラガービール(ピルスナー)をはじめとして、コンペティションでも受賞経験あるホワイトビール、ダークビール、IPA(インディアペールエール)などのビールをお届けしております。

~受賞歴~
・BREWERS CUP FESTIVAL 2014 ピルスナー部門 4位
・JAPAN CRAFT BEER SELECTION 2012 ピルスナー部門 金賞
・JAPAN CRAFT BEER SELECTION 2011 ピルスナー部門 プラチナ
・JAPAN CRAFT BEER SELECTION 2011 ダークビール部門 プラチナ
・JAPAN CRAFT BEER SELECTION 2011 ベルギースタイル部門 ダイヤモンド
・JAPAN CRAFT BEER SELECTION 2011 ベルギースタイル部門 プラチナ
・JAPAN CRAFT BEER SELECTION 2011 IPA部門 プラチナ
・JAPAN CRAFT BEER SELECTION 2010 ベストスタイルアワード
 

  • 会社概要

企業名 :August International株式会社
本社  :東京都文京区湯島2-27-4 湯島台レジデンス101
代表者 :代表取締役 佐々幸雄
事業内容:「マイクロブルワリー」プロデュース事業、飲食店向け各種マーケティング支援事業
公式HP :http://august-intl.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。