永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

株式会社タベルテクノロジーズ、運営する社食シェアリングサービスgreen、サービスサイトを大幅リニューアル

(株)タベルテクノロジーズのプレスリリース

飲食店を社員食堂として利用できる社食シェアリングサービス『geen』を運営する株式会社タベルテクノロジーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中勇樹、以下「タベルテクノロジーズ」)は、2020年8月18日(火)、当社が運営・開発する『green』のサービスサイトを更にユーザー様に利用いただきやすいように大幅にリニューアルしたことをお知らせいたします。

サービスサイトリニューアルの目的
今回のサービスサイトリニューアルはgreenユーザー様だけでなく導入検討中の企業・飲食店、また福利厚生に関しての情報を求めている方など多くの方が必要とする各情報によりアクセスしやすくなる事を目的に行いました。

『green』サービスサイト
https://lp.green.work

リニューアルのポイント

◯ 加盟飲食店の一覧が登場
これまでは、加盟飲食店はgreenのアプリ内でのみ掲載されておりました。しかしサービス導入を検討される法人のお客様にとって加盟飲食店を事前に知ることは重要であると考え、今回のリニューアルによりサービスサイトでも確認頂けるように改善しております。これにより、green加盟店15,000店が分かりやすく表示されます。

◯ 社食サービスの導入メリットの可視化
これまでの社食でランチを食べる食事補助とは異なる新しい形の食事補助である『社食サービス』。これまでのお客様からのお声を生かし、そのメリットを分かりやすく多くの方に知っていただくために8つのポイントに分けてご紹介するように改善致しました。

◯ 働き方や福利厚生に関するブログコンテンツ

近年、従業員の働き方、福利厚生は企業経営に置いて益々重要になってきています。今回のリニューアルでは、従業員、人事、総務の方に向けた”食”や仕事に関するコンテンツを広く配信することにより、働きやすい環境づくりにお役立ちできる情報発信を行ってまいります。

今回のリニューアルによりgreenの魅力や情報がより分かりやすく伝わるようになりました。当社では今後も引き続き、お客様のご意見、ご要望から更にご活用いただきやすいサービスにしていけるよう開発・運営を進めサービス向上に努め、企業で働く社員の健康を守り、健康経営に取り組む企業のランチタイムをサポートしてまいります。

◼︎サービス概要

タベルテクノロジーズでは「健康的なランチをより身近に、もっとお得に。」をモットーに企業で働く社員様が健康的なランチを安く食べられる社食シェアリングサービス『green』を提供しています。greenは社員の健康に配慮し、福利厚生を活用した、全く新しい社食シェアリングサービスです。従業員様は15,000店の加盟店の中から近くの飲食店を社食として利用する事で安くランチが食べられ、通常の社食の1/100のコストで社食を実現出来ます。各企業の予算やランチニーズに合わせて利用方法をカスタマイズできるため、企業の課題を解決出来るとともに、従業員様の企業に対する満足度を向上することが出来ます。

【タベルテクノロジーズについて】

社名 :株式会社タベルテクノロジーズ

所在地:東京都渋谷区円山町5-6 キングビル3F

代表者:代表取締役社長 田中 勇樹

設立 :2019年6月25日

資本金:66,519,824円

コーポレートサイト:https://tabeteku.com

greenサービスサイト:https://lp.green.work

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。