永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

【カスハラ・レジハラ】“クレーマー”に対しては相応の対応を「しても良い」84.9%

株式会社NEXERのプレスリリース

日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、「接客」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開したので、その中から一部を紹介します。

84.9%が“店員”は“クレーマー”に対して、通報するなど相応の対応を「しても良い」と思っている
近年、従業員や店員に対して客が理不尽なクレームをする「カスタマーハラスメント」、いわゆるカスハラが問題になることが多くなってきました。
特に最近は、7月から始まったレジ袋の有料化に伴い、スーパーやコンビニなどでの会計時に起きるカスハラ、いわゆる「レジハラ」が急増していると話題になっています。

今回は、男女750名ずつに「接客」についてアンケートを実施しました。

調査期間:2020年8月10日~8月18日
集計対象人数:1,500人(男女750名ずつ)
集計対象:男女

「店員」は理不尽なクレームを入れる「クレーマー」に対しては、通報するなど相応の対応をして良いと思うか聞きました。
 

84.9%の方が「思う」と回答しました。大半の方が、「クレーマー」に対してはそれ相応の対応をしても良いと思っているようです。

その他、店員に苦情を言ったことがある方の割合や苦情の内容なども、弊社運営サイト「日本トレンドリサーチ」にて公開しております。ぜひご覧ください。

https://trend-research.jp/4269/

 

<記事等でのご利用にあたって>
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「日本トレンドリサーチによる調査」である旨の記載
・「日本トレンドリサーチ」の該当記事(https://trend-research.jp/4269/)へのリンク設置

 
【日本トレンドリサーチについて】  
『日本トレンドリサーチ』では、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査の結果を公開しています。

日本トレンドリサーチ:https://trend-research.jp/

 

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。