チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

サイゼリヤでバイトする星付きシェフは、なぜコロナ禍でも経営するレストランを黒字にできたのか?

株式会社飛鳥新社のプレスリリース

株式会社飛鳥新社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大山邦興)は、『なぜ星付きシェフの僕がサイゼリヤでバイトするのか? 偏差値37のバカが見つけた必勝法』を8月19日(水)に発売いたしました。
著者は、目黒にある星付きレストランのオーナーシェフ、村山太一氏。村山氏はサイゼリヤでアルバイトすることで、サイゼリヤのすごい「生産性」「チームマネジメント」を体得。経営するレストランの生産性を3.7倍に引き上げて、コロナ禍でも黒字を達成しました。
本書では、自称・偏差値37の”バカ”の村山氏が実践している「落とし穴に落ちない」で「最短で成長する」という必勝法を初公開。「これはビジネスの真理だ! 」という推薦文をいただいたサイゼリヤ代表取締役会長の正垣泰彦氏、および代表取締役社長堀埜一成氏との座談会の様子も収録した貴重な一冊です。

きらびやかな目黒の星付きレストラン。その実態は……、
・長時間労働の常態化
・最悪の人間関係
・低い生産性、ギリギリの経営
まさに、満身創痍でした。

このままじゃヤバい。でもどうしたらいいかわからない。
そうだ、同じイタリアンで売上世界一のサイゼリヤに教えてもらっちゃおう!
星付きシェフが下っ端として高校生に教わりながらバイトして学んだことを、自分のレストラン経営に生かした結果、従業員1人の時間当たり生産性が約3.7倍になり、劇的に経営を改善できたんです。

【目次(抜粋)】
第1章 超速で行動するサバンナ思考
ネガティブ思考が一番すごい
ぜんぶサイゼリヤに教えてもらおう
ウェイト&ストップ思考のワナ
日本一速かったコロナ対応
リスクを過大視せず引き受ける
危機感×気づき×即行動でコロナでも黒字

第2章 超速で成長するマヨネーズ理論
一流に学べば一流になれる
最初から最強の魔法を覚えに行く
徹底的に観察して完コピせよ
「誰から教わるか?」に妥協するな
必ず利益が出る勝利の方程式
美味しい料理より黒字経営
一流を自由自在に使いこなす

第3章 MBAより成長する休日バイト
理想郷はサイゼリヤにあった
幸せを追求すれば仕事の生産性は上がる
バイトでリーダーが超速成長
サイゼリヤのすごい生産性
サイゼリヤをヒントにレストランを改革
レストランの人時生産性が3・7倍に
手数料ビジネスから自由なサイゼリヤ

第4章 幸せでフラットなチームが最強
高級レストランらしくないチーム術
マニュアルは自走を助けるツール
「答え」ではなく「問い」を与える
自走するチームが一番強い
生産性と幸せカルチャーの相乗効果

第5章 読書は最強のサバイバルツール
生き残りたければ本を読め
読書で原理原則に立ち返れ
通勤時間はゲームより読書
W杯決勝戦の集中力で読む
読んだら即行動
軸になる本を繰り返し読む
感動する心を持ち続けられるか?

第6章 いつの時代も夢をかなえるのはバカ
宇宙がバカに近づいてきた
何もかも忘れているのが本当の没頭
レストランという業態にはこだわらない
全ての仕事は将来つながる
地方から宇宙にコネクト
「ぜひ宇宙でレストランをやって欲しい! 」

付録 サイゼリヤ会長&社長座談会
付録 村山太一のベスト本リスト

【商品概要】
●商品名:『なぜ星付きシェフの僕がサイゼリヤでバイトするのか? 偏差値37のバカが見つけた必勝法』
●著者:村山太一
●判型・総ページ:四六判 272ページ
●定価:本体900円+税
●発売日:2020年8月19日
●出版社:株式会社飛鳥新社

【著者プロフィール】
村山 太一(むらやま たいち)
「レストラン ラッセ」オーナーシェフ。イタリア滞在8年。三ツ星レストラン「ダル・ペスカトーレ」で副料理長としてキッチンを采配する。2011年5月、東京都目黒区に「レストラン・ラッセ」をオープン、9年連続で一ツ星を獲得。しかしレストラン経営に限界を感じ、2017年よりサイゼリヤ五反田西口店にてアルバイトを開始。その様子を伝えるnote『目黒の星付きイタリアンのオーナーシェフは、サイゼリヤでバイトしながら2億年先の地球を思う。』が26万PVを記録し話題に。本書が初の著書となる。

著者:レストラン ラッセ オーナーシェフの村山太一氏著者:レストラン ラッセ オーナーシェフの村山太一氏

【出版社情報】
株式会社 飛鳥新社
所在地:東京都千代田区一ツ橋2-4-3 光文恒産ビル2F
http://asukashinsha.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。