永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ヴィーガンの「食」に特化したコミュニティ・プラットフォームメディア「kin-sen(キン・セン)」をローンチいたします。

フレンバシーのプレスリリース

2020年8月24日(月)、株式会社フレンバシー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:播 太樹) は、カフェ・カンパニー株式会社(所在地:東京都渋⾕区、代表取締役 社⻑:楠本修⼆郎)と共同で、ヴィーガン(プラント・ベース)の「食」に特化したWEBメディア「kin-sen(キン・セン)」をローンチいたします。

▼「kin-sen」とは?
「kin-sen」は、音声コンテンツを中心とする、ヴィーガンにまつわる「食」に特化したコミュニティ・プラットフォームメディアです。ネーミングは、物事に共鳴する心情を「琴の糸(琴線 / きんせん)が触れて鳴るさま」に例えた言葉に由来しています。
URL:https://kinsen.life/

コロナ禍により、多くの方が今まで以上に健やかな「食」のあり方について見直す機会が増えており、選択肢のひとつとしてもヴィーガン(プラント・ベース)への注目が高まっていますが、まだまだ専門的な情報が多く、気軽にキャッチできない現状でもあります。

このような状況において、ヴィーガン(プラント・ベース)の「食」についての情報を誰もが日常的に取り入れることができるように分かりやすく発信をしたいと考え、「人」にフォーカスを当て、体験談や思いなどをのインタビューを中心としたコンテンツをご提供する本メディアを立ち上げました。

また、今後は、「知る(情報を得る)」から「体験する(購入する・参加する)」までを一気通貫して行うことができるよう、株式会社フレンバシー が運営するWEBメディア「Vegewel」のオンライン・ショップとの連動も予定しています。

▼「ヴィーガン(プラント・ベース)」に特化する理由
株式会社フレンバシーは、健康・ポリシー・宗教などを理由に特定の食材を避ける方でも安心して食事を楽しむことができる社会を目指す「食のバリアフリー」をミッションに、月間50 万人が閲覧するWEBサービス「Vegewel」を運営しています。「Vegewel」内には、日本全国からこだわりのプラント・ベース商品約200種を取り揃えたオンライン・ショップ「Vegewel Marché(マルシェ)」もございます。
https://vegewel.com/ja/marche/

カフェ・カンパニー株式会社は、かねてより、「美しく、活き活きとした“Well-Being”な社会を創造する」というミッションのもとに「⾷」を通じてイノベーションを起こすべく、表参道の発酵料理店「発酵居酒屋5」やヴィーガン・カフェ「Trueberry」などを運営し、8月19日(水)にはヴィーガン・パティシエ 岡田春生によるスイーツのテイクアウト専門店「hal okada vegan sweets lab」を開業いたしました。

また、昨今、世界のみならず、日本においてもヴィーガンの市場規模は年々増加の一途を辿り、2020年現在は2019年比で38.4%上昇し、246億円となっております(出典:2020年5月 / TCPマーケティングリサーチ株式会社「植物性代替食品市場の最新動向と将来展望」)。この要因には、食物アレルギーを持つお子様の増加に加え、全世代において健康や環境の観点から動物性食材を摂取しない食生活を送る方が増えていることがございます(出典: 2019年12月 / 日本のベジタリアン・ヴィーガン・フレキシタリアン人口調査 by Vegewel)。

このような背景により、両社共同でWEBメディア「kin-sen(キン・セン)」の企画・運営をすることとなりました。また、「 美しく、活き活きとした“Well-Being”な社会を創造する(カフェ・カンパニー株式会社)」 「様々な制限を超えた『食のバリアフリー』を目指す(株式会社フレンバシー )」という両社のミッションが合致し、業務提携をいたしました。今後は、WEBメディアの企画・運営のみならず、商品開発など、リアル / オンライン双方においての協業も予定しています。

▼ 媒体概要
媒体名 :  kin-sen(キン・セン)
URL  :  http://kinsen.life
SNS  :  https://www.instagram.com/kinsen.life
企画  :  カフェ・カンパニー株式会社
運営  :  株式会社フレンバシー

ヴィーガンの「食」に特化したコミュニティ・プラットフォームメディア。「人」にフォーカスを当て、体験談や思いなどをのインタビューを中心としたコンテンツを配信いたします。

▼ ロゴマークについて

カラーリングは、夜明けの海に朝日が差し込んだ一瞬に現れるようなエメラルドグリーンからピンク・オレンジのグラデーションで、やさしさと始まりの清々しさイメージしました。「-」のゆらぎは、名称の由来である、物事に共鳴する心情を「琴の糸(琴線 / きんせん)が触れて鳴るさま」に例えた言葉をイメージしています。

▼ カフェ・カンパニー株式会社 会社概要
会社名  : カフェ・カンパニー株式会社
代表者  : 代表取締役社長 楠本修二郎
所在地  : 東京都渋谷区神宮前5-27-8 LOS GATOS 2・3F
電話番号 : 03-5778-0477
設立   : 2001年6月
URL     : http://www.cafecompany.co.jp/
事業内容 : 飲食店舗の企画運営事業、地域コミュニティ事業、海外店舗企画運営事業

【カフェ・カンパニー株式会社について】
日本国内外において、「コミュニティの創造」をテーマに「WIRED CAFE」をはじめとするカフェを企画・運営するほか、商業施設等のプロデュースや地域活性化事業も手掛ける。また、2019年11月1日より株式会社subLimeと経営統合し、「GYRO HOLDINGS株式会社」を発足。 
GYRO HOLDINGS株式会社 コーポレートサイト : https://www.gyro.holdings

【展開ブランド(一部抜粋)】
WIRED CAFE、ALFRED TEA ROOM、フタバフルーツパーラー、Trueberry、ROSEMARY’S TOKYO(NEWoMan 6F)、MOJA in the HOUSE(渋谷)、PUBLIC HOUSE、食堂居酒屋どいちゃん、発酵居酒屋5(表参道)
…etc

▼ 株式会社フレンバシー 会社概要
会社名  : 株式会社フレンバシー
代表者  : 代表取締役社長 播太樹
所在地  : 東京都渋谷区代々木3-43-1 ガーリックビル参宮橋102
電話番号 : 03-4405-4551
設立   : 2015年2月
URL       : https://frembassy.jp/
事業内容 : WEBサービスVegewelの運営

【株式会社フレンバシーについて】
2016年よりプラントベース食品(植物性食品)に特化したWEBサービスVegewelを運営するスタートアップ。「食のバリアフリー」をミッションとし、EC・サブスクリプション・D2Cをミックスしたビジネスモデルで日本のプラントベース市場の拡大を牽引する。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。