永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

8月29日は年に1度の馬肉の日!今年は外食した方への家飲み応援?各店舗先着30名様に馬刺しプレゼント企画を決行!

株式会社スパイスワークスホールディングスのプレスリリース

馬肉のポテンシャルに魅了され、2005年『日常的に馬肉が手軽に食べられる環境を飲食店から発信したい』と水道橋に1号店の「仕事馬」を開店し、啓もう活動をしていた株式会社スパイスワークスホールディングス(本社:台東区 代表:下遠野亘)は、コロナ禍でも感染防止対策に気を付けながらご来店下さるお客様へ少しでも感謝の気持ちを伝えたく、今年の馬肉の日は馬肉にかかわる直営店で、ご来店の先着30名様に家飲みが充実する「紅白馬刺しセット」をプレゼントする事にしました。

今年の夏は猛暑な上に心労がちなニュースが飛び交い心身共に不安定でストレスフルな日々が続いてます。
この気持ちを発散すべく方法も制限され、家で美味しい物を食べる事、少人数で新しい生活様式に留意した飲食店での軽い会食が気を紛らせる唯一の楽しみではないでしょうか?

私たちは、三密に配慮しながらこのように応援して下さるお客様に少しでも感謝の想いを伝えつつ、家にいらっしゃるご家族皆様も共に、暑気払いをしていただきたく、滋養強壮食材の1つである「紅白の馬刺しセット200g」(1500円相当、店舗により価格は異なります)をお土産として先着30名様にプレゼントする事に致しました。

 

  • プレゼント商品のご紹介 

*馬刺し:赤身 50g×2個  馬肉で一番メジャーな部位。主にはモモの部位が使われています。
              味はタンパク、ねっとりとした食感と臭みのない味わいが、馬刺し好きには
              たまらない、生肉を堪能できる部位です。
              小さな食べきりサイズなので、独身者も嬉しい!
              
*馬刺し:エンガワ 100g  蒙胡草原馬でしか食べられない希少な背中の部分。
              馬肉の脂身の融点は30°~42°と低く体内ではほぼ溶けた状態です。
              くちどけが良く、トロッとした食感がたまらない一品で、赤身と一緒に食べていた
              だくと、トロのような味わいが感じられます。ワサビと共にさっぱりとお召し上が
              り下さい。健康に欠かせない必須脂肪酸(リノール酸、α- リノレン酸、オレイン
              酸等の不飽和脂肪酸)が多く含まれていますので、是非お召し上がりいただきたい
              部位なのです。

通常ですと、飲食店でお召し上がりいただくか、ECサイトでお求めになられるか…。なかなか手に入りずらい
馬刺しですが、お気に入りの酒と共に家飲みをお楽しみ下さいませ。
 

  • 対象店舗 (8月29日 ディナータイム限定)

*仕事馬 水道橋(https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13019986/
*灯ノ番 茅場町(https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13034243/)
*ロッキーカナイ 田町https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13165590/
*ロッキーカナイ 高円寺https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13224417/
*ロッキーカナイ 有楽町https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13185137/
*ロッキーカナイ 神楽坂https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13245130/
*酒肴 北斎 東京大塚のれん街https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13224418/ 
*仙台国分町 肉寿司 
(https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4017111/)
*うな串 いづも 梅田ルクアバルチカhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27101583/
*大阪裏天満 肉寿司 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27102928/

※感染防止対策に配慮し運営を行っております。

  • 蒙胡草原馬とは

日本の在来馬の原型と言われている、重草原のモンゴルの草原で育った蒙胡馬。
昼夜の寒暖の差も激しく、冬はマイナス50℃の世界で遊牧民によって育てられた馬を扱っています。小柄な蒙胡馬は、寒さに耐えられるようにしっかりと脂肪を蓄え、大自然の中で主には草を食べ、ストレスフリーで育ってます。食べすぎることなく、厳しい環境ながらも良い健康状態の下で育った蒙胡場の馬肉は、『味が濃い』のが特徴です。日本在来馬の原型ということもあり、日本人が好む味わいなのです。
「青森国産馬」の味わいと非常に僅差であり、1 頭買いの為、希少部位も手に入り、お店では色々な部位が楽しめます。特にタテガミ・脂はクリーミーで甘く口の中で溶けていき、極上な味わいです。今回は、そちらの馬肉をご用意いたしました。

_________________________________________________**
スパイスワークスホールディングスとは 

飲食店を全国に38業態、100店舗、2宿泊施設を展開する他、 食の集合業態の内装・施工・業態プロデュース等、
実績を年200 件以上持ち、街や建物を活性化しております。食に関わること全てをワンストップでできる数少ない会社です。
「マイナーな食材をメジャーに、メジャーを定番に」「陳腐化した業態の再生・復興」をモットーに、飲食業界で
社会的に意味あることを創出することが、私たちのあるべき姿と思い日々運営しております。 
今まで、渋谷肉横丁を始め、聖蹟桜ヶ丘ミートセンター、横浜のハマ横丁、のれん街(姫路・ほぼ新宿・東京大塚・歌舞伎町、国際通り、ほぼ栄駅一番出口)など食の集合体の企画(時に全体の内装デザインのみ)・運営を『12施設』手掛け、街の活性化再生に仲間と共に努めて参りました。
2018年にグループ会社12社を取りまとめホールディングス化。現在グループ会社は24社に。 
創 業 :2006 年 5 月 
代表取締役社長:下遠野 亘 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。