チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

「はじめてのシリアル」シリーズから“初”の「乳酸菌」を配合した新商品『緑黄色野菜といちごヨーグルト』2020年9月7日(月)新発売!既存品2品も食材を6種から8種に増やして同日リニューアル

アサヒグループ食品株式会社のプレスリリース

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、2018年の発売よりご好評いただいている「はじめてのシリアル」シリーズから『はじめてのシリアル 緑黄色野菜といちごヨーグルト』を9月7日より全国で新発売します。また同日に既存品2品もリニューアル発売します。

 

       【新商品】                  【リニューアル】

【新商品『はじめてのシリアル 緑黄色野菜といちごヨーグルト』について】

  • 自社調査※1で「シリアルに入っていたら嬉しいくだもの」として第1位となったいちごを採用しました
  • 既存品と同様に鉄・カルシウム・食物繊維を配合しつつ、シリーズとして初めて乳酸菌を加えました
  • 野菜やいちごヨーグルトのやさしい風味で、野菜が苦手なお子さまも食べやすい味に仕上げました

※1 アサヒグループ食品調べ 2020年1月実施 n=537

【リニューアルについて】
 今回『8種の緑黄色野菜』『緑黄色野菜とくだもの』は、入っている野菜・栄養素を分かりやすく表現し、かつ店頭で目立つパッケージにリニューアルしました。またリニューアル前は食材が全部で6種でしたが、様々な食材をあげたいママ・パパの気持ちに応えるべく『8種の緑黄色野菜』は小松菜とアスパラガスを、『緑黄色野菜とくだもの』はぶどうとラズベリーを加えて、それぞれ8種に増やしています。 

【「はじめてのシリアル」シリーズについて】
 「はじめてのシリアル」シリーズは、緑黄色野菜やくだものが入った、香料・着色料不使用のシリアルです。2019年の売上前年比は約4割増と大変好調に推移しました。育ちざかりのお子さまに不足しがちな鉄・カルシウム・食物繊維入りで、ほんのりやさしい甘さに仕上げています。また、国産米をパフにしたやわらかリングは1歳頃のお子さまにも食べやすく、さらに“つまみやすい、すくいやすい”大きさは、ひとり食べやスプーンのトレーニングにも最適です。
 そのままはもちろん、牛乳やヨーグルトをかけてもおいしくお召し上がりいただけます。また鉄・カルシウムをさらに摂らせたいときには『和光堂フォローアップミルク ぐんぐん』を合わせるのもおすすめです。

 和光堂ブランドは、ベビーフードシェアNo.1※2ブランドとして、安全・安心・便利であることに加え、楽しい子育てがサポートできる商品を提案していきます。
※2 資料出所:インテージSDI/ベビーフード市場/ 2002.7~2020.6/累計販売金額

                       【商品概要】

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。