永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

【ロイヤルパークホテル】桂花苑、好評の中国四大料理の旅。四川に続き9月から「上海料理フェア」がスタート!

株式会社ロイヤルパークホテルのプレスリリース

ロイヤルパークホテル(所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1、総支配人:笹井 高志)では、地下1階 中国料理「桂花苑」にて開催している“有本料理長の奏でる中国四大料理の旅”の第二節として、2020年9月1日(火)~10月31日(土)までの期間、「上海料理フェア」をご提供します。

■中国料理の4つの味わいを食べ比べ。第二節となる秋は、海の幸に恵まれた上海料理フェア

“中国四大料理の旅”の第二節では、海の幸と、黒酢や醤油などの醸造物を使った甘く濃厚な味つけが特徴の”上海料理”を「桂花苑」ならではのアレンジのコース料理でご提供します。

「上海蟹味噌とフカヒレの姿煮込み」は、上海蟹の身と味噌をフカヒレと煮込むことで、鮮やかな黄色のスープに仕上げた上海料理らしい濃厚な味わいです。

「大海老の老酒ソース炒め」は、老酒の芳醇な香りが漂う一品。「肉団子の黒酢餡かけとショーロンポー2種盛合せ」は、肉団子と相性のよい国産の真黒酢、ショーロンポーに玄米黒酢を使用することで、上海伝統料理を2種類の黒酢の味でお楽しみいただけます。

そのほか、高級食材のなまことサメの頬、エゾアワビを醬油ベースのスープで煮込み、それぞれの素材の旨味を存分に引き出した「葱の香りを楽しむ なまことサメの頬 エゾアワビの煮込み」や半日かけて仕込む自家製の甘麹を使ったミルクプリンなど、有本料理長が自信を持って贈る”上海料理”をぜひこの機会にご賞味ください。

■有本料理長の奏でる中国四大料理の旅~季節で巡る四川・上海・北京・広東の味めぐり~
<第二節> 上海料理フェア 概要

期 間:2020年9月1日(火)~10月31日(土)
店 舗:地下1階 中国料理「桂花苑」
料 金:お一人様 ¥15,730(¥13,000)

  • <メニュー>
    前菜盛合せ
    上海蟹味噌とフカヒレの姿煮込み
    大海老の老酒ソース炒め
    肉団子の黒酢餡かけとショーロンポー 2種盛合せ
    葱の香りを楽しむ なまことサメの頬 エゾアワビの煮込み
    五目入り上海ちまき
    甘麹入りミルクプリン

 
なお、当ホテルでは、今般の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策として、お客様・従業員の安全・安心な環境を守るため、感染予防・感染拡大防止策を講じております。

詳細は右記URLをご覧ください。https://www.rph.co.jp/information/wear_facemask.html

※表示価格には、サービス料(10%)、消費税が含まれます。( )内は本体価格です。
※写真はいずれもイメージです。

■ロイヤルパークホテルについて

ロイヤルパークホテル外観ロイヤルパークホテル外観

当ホテルは、地上 20 階、地下3階、客室 419室、1000㎡ を誇る宴会場を備え、お客様の幅広いニーズにクオリティの高いサービスをご提供するグランドホテルとして、1989 年に開業。「食のロイヤルパークホテル」として、国賓や世界のVIPを接遇する大宴会や婚礼、直営レストラン・バーを手がけ、洋食・和食・中華・ベーカー、ペストリー、各セクションのシェフが交流し、新しい感覚で料理を追求しております。

昨年6月に開業30周年を迎え、これからも「CHIC TOKYO STAY~粋な街の、意気なおもてなし~」をコンセプトに、新旧が交差する街、東京・日本橋に位置するホテルとして“粋で洗練されたおもてなし”でお客様をお迎えしてまいります。

【所在地】〒103-8520 東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1  
【Phone】03-3667-1111(代表)【URL】https://www.rph.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。