永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「機能性表示食品」シリーズの個食鍋は、 牛乳で煮込む洋風フレーバー 『ほうれん草チーズ鍋の素』『コーンポタージュ鍋の素』新発売

株式会社ダイショーのプレスリリース

株式会社ダイショー(本社:東京都墨田区、取締役社長COO:阿部 孝博)は、2020年秋冬の新製品として「機能性表示食品」シリーズの新アイテム、『ほうれん草チーズ鍋の素』と『コーンポタージュ鍋の素』を9月1日(火)より全国で発売します。

当社は昨年、難消化性デキストリン(食物繊維)配合の「機能性表示食品」シリーズ第1弾として『きのこスープの素』、『玉ねぎスープの素』、『牛肉のテール風スープの素』、『鶏肉の豆乳スープの素』、『ウインナーのポトフスープの素』を発売いたしました。そして本年は、個食鍋用調味料としてこれまでにない“機能性表示食品&洋風フレーバー”を展開し、個食シーンにおける健康志向にお応えします。

今回発売する『ほうれん草チーズ鍋の素』は、ほうれん草粉末にチーズ・ローストガーリック・フライドオニオン・乾燥マッシュポテトなどを合わせた、難消化性デキストリン(食物繊維)配合の野菜ポタージュ仕立ての鍋スープです。チーズの風味まろやかな味わいは、パンとの相性抜群です。粉末タイプの本品を牛乳で溶かし、豚肉や鶏肉、白菜、キャベツ、タマネギ、ジャガイモなどのお好みの野菜を煮込めば、具沢山スープのような個食鍋が簡単に作れます。また、ベーコンやウインナーなどを用いてもおいしくいただけます。

『コーンポタージュ鍋の素』は、スイートコーンパウダーにローストガーリック・フライドオニオン・乾燥マッシュポテト・パセリなどを加え、ほんのりとした甘みが楽しめる、難消化性デキストリン(食物繊維)配合のコーンポタージュ仕立ての鍋スープです。粉末タイプの本品を牛乳で溶かし、豚肉や鶏肉、白菜、キャベツ、タマネギ、ジャガイモなどのお好みの野菜を煮込めば、パンのおともにぴったりの具沢山スープのような個食鍋が簡単に作れます。また、ベーコンやウインナーなどを用いてもおいしくいただけます。

■製品仕様
製品名      :機能性表示食品 ほうれん草チーズ鍋の素
容量       :60g(15g×4袋)
希望小売価格(税抜):280円
販路       :量販店などの食品コーナー
発売日      :2020年9月1日
発売地区     :全国
製品特徴     :チーズの風味が効いたほうれん草仕立てのまろやかな
          野菜ポタージュが楽しめる、
          難消化性デキストリン(食物繊維)配合の牛乳で溶かして作る
          粉末タイプの洋風鍋の素です。
難消化性デキストリン(食物繊維として):5.0g/1食(本品1袋)

ほうれん草チーズ鍋の素

■製品仕様
製品名      :機能性表示食品 コーンポタージュ鍋の素
容量       :60g(15g×4袋)
希望小売価格(税抜):280円
販路       :量販店などの食品コーナー
発売日      :2020年9月1日
発売地区     :全国
製品特徴     :ほんのり甘味のあるクリーミーな味わいの
          コーンポタージュが楽しめる、
          難消化性デキストリン(食物繊維)配合の牛乳で溶かして
          作る粉末タイプの洋風鍋の素です。
難消化性デキストリン(食物繊維として):5.0g/1食(本品1袋)

コーンポタージュ鍋の素

■読者からのお問い合わせ先
株式会社ダイショー お客様相談窓口
TEL: 0120-092860
HP : http://www.daisho.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。