永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ポッキーでギネス世界記録™を樹立!オンラインで143人同時にポッキーの開封に成功

江崎グリコ株式会社のプレスリリース

江崎グリコ株式会社は、2020年8月30日(日)、オンラインで集まった一般参加者の方と一緒に、ポッキーチョコレートで「オンラインで同時にパッケージ入り食品を開けた最多人数-The most people opening packaged food online simultaneously」に挑戦し、世界記録を達成しました。

当日は、ギネス世界記録公式認定員が立ち合う中、「開始合図から15秒以内にパッケージを開封した上で、最低でも1本以上の完全な状態のポッキー(割れたり欠けたりしていない)を取り出す」という条件を、参加者161名のうち143名が満たし、見事ギネス世界記録に認定されました。

また、ギネス世界記録挑戦後、同じ参加者の皆さんとポッキーオリジナルゲームである「ポッキー何本分ゲーム」にも挑戦。「ポッキー〇本分!」というスタッフの掛け声と同時に、全員がポッキーを0~2本抜き、引き抜かれたポッキーの合計本数を当てあうこのゲームを通して、離れていてもひとつの事でつながる楽しさを感じられる瞬間を、参加者全員で共有しました。

「ポッキー」は、1966年の発売以来、多くのお客様にご愛顧いただいているロングセラー商品です。「ポッキー」は、その形状と楽しまれるシーンから「Share happiness! 」を掲げており、分け合うことで生まれるハッピーな気持ちをより多くの人に実感していただきたいと考えています。

今回参加者の皆さんが手にしていたポッキーチョコレートは、組み立てることで自立する変身パッケージ「シェアハピスタンド」に変化する数量限定商品です。ポッキーが手に取りやすいシェアハピスタンドは2020年9月1日から、ポッキーチョコレート、ポッキー極細、つぶつぶいちごポッキー、アーモンドクラッシュポッキーに加え、同日新発売のポッキーTASTY(テイスティー)の5品で展開します。シェアハピスタンドを手元に置いて「ポッキー何本分ゲーム」をぜひお楽しみください。「ポッキー」ブランドは今後もこのような取り組みを通して、「Share happiness! 」をお届けしてまいります。

 

■ 商品概要

■シェアハピスタンドの作り方

■「ポッキー何本分ゲーム」について
「ポッキー何本分ゲーム」は、ポッキーを食べながら遊べるコミュニケーションゲームです。
シェアハピスタンドにしたポッキーを真ん中に置いて、ぜひ遊んでみてください。

≪お客様のお問い合わせ先≫
グリコお客様センター
(フリーダイヤル)0120-917-111
受付時間 月~金 9:00~16:00
※なお、新型コロナウィルス感染対策のため、当面の間、電話受付時間を短縮しております。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。