永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

日本初輸入!元NHLのスタープレイヤーとナパのワインメーカー、 夢の競演プロジェクト!「ヴィンヤード36(Vineyard 36)」3種 10月31日(土)発売!

オルニス株式会社のプレスリリース

アイスホッケー引退後、スケートを長靴に、ホッケースティックを枝に替え
第二のキャリアとしてハンドクラフトワインプロジェクトに心血を注ぐ!

オルニス株式会社(所在地:東京都目黒区、代表取締役:久利 真佑実)は、日本初輸入となります、カリフォルニア・ナパヴァレーで、元NHLのスタープレイヤーのチームメイトとナパヴァレーのワインメーカーのプロジェクト、ラグジュアリーワイナリー「ヴィンヤード36(Vineyard 36)」のワイン3種を10月31日(土)より販売開始いたします。

「ヴィンヤード36(Vineyard 36)」詳細: https://www.vineyard36.com/

NHLカロライナ・ハリケーンズの元チームメイトのキャム・ワード(Cam Ward)とティム・グリーソン(Tim Gleason)の2人と、ナパを拠点とするTobacco Road Cellarsの創設者であるジェイソン・アーネスト(Jason Earnest)のパートナーシップによる夢の競演プロジェクト!アイスホッケーを引退した彼らは、スケートを長靴に履き替え、ホッケースティックを枝に持ち替えて、第二のキャリアとしてナパ・カベルネに焦点を当てた「ヴィンヤード36」のワインプロジェクトに心血を注いでいます。

左:Cam Ward(元NHLプレイヤー) 右:Jason Earnest(Tobacco Road Cellarsの創設者)

Tim Gleason

キャムは、ゴールキーパーとしてカロライナ・ハリケーンズで長年にわたり活躍。ティムも2015年にNHLを引退するまで、カロライナ・ハリケーンズを中心にディフェンスとして長年プレーしてきました。「Vineyard 36」の由来はキャムの背番号30と、ティムの背番号6の2人の背番号を合わせたものです。
今では、スタンレーカップの優勝チームの選手が優勝杯に彼らのワインを注ぐという、ちょっとした伝統さえも始まりました。

Cam Ward イメージ写真

ジェイソンを通じて、ラザフォードのGeorges IIIやナパの北にあり高級メルローで有名なOrchard Avenue Vineyardなどセントヘレナ、オークビル、ラザフォード、ハウエルマウンテンの名だたる好立地の畑のブドウを調達。総生産量は現在、年間約1,000ケースほどです。米ワイン専門誌WINE SPECTATORでは、名だたるナパの高名なワインと並んで“ブラックエイシーズ18”が92点を獲得し特集されるなど、今注目すべきハンドクラフトワインです。

☆ファンデーション18(FOUNDATION 18)
ボルドー右岸にインスパイアされたワインで、メルローベースにカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドしました。このブレンドにより、リッチで舌触りの良いタンニンを持つ凝縮感あるメルローを作り出しました。我々のメルロー畑は、小ぶりの実と房をもたらし痩せた土壌と相まって、非常にアロマティックで、複雑な果実味とミネラル感を醸し出す、力強く、熟成に値するワインを生み出します。また、長期の瓶内熟成も可能なバランスが良くジューシーで親しみやすいワインです。
40%のフレンチオーク新樽20か月熟成。ブラックベリー、シナモンとわずかなタバコの葉の香りを含んだ甘美なアロマが、魅惑的で何層にもなり、飲む人を瞬く間に魅了します。余韻は長く続き、しなやかで柔らかい口当たりです。

☆ブラック・エイシーズ18(THE BLACK ACES 18)
複数のブドウ畑のカベルネ・ソーヴィニヨンを主体とする、ダイナミックかつ調和のとれたワイン。ラザフォードのベクストファー・ジョージIII・ヴィンヤードと、ハウエルマウンテンのキャンドルスティック・リッジ・ヴィンヤードの中でも最上級の畑の最高の区画からのみ収穫されたものを使用。プラム、ブラックベリー、ブラックリコリスなど深みのある豊潤な香りに、ゴージャスな果実味。口に含んだ瞬間、濃厚ながらしなやかさも感じる滑らかな口当たり。しっかりとしたタンニンに、凝縮したコクと力強さを感じます。65%のフレンチオーク20か月新樽熟成。ラベルにある線はすべて、氷上のスケートの跡を表しています。

☆ファイブ・バンズ18(FIVE BANDS 18)
ファイブ・バンズはホッケーで有名なスタンレーカップのトロフィーの5つのリングがその由来です。ボトルにもトロフィーをイメージさせる豪華な装飾が施されており、その年の最も貴重な樽から瓶詰された超高級ワインです。生産量は150ケース以下の限定生産アイテムです。最初から最後まで手作業で生産し、厳選された新樽比率100%のフレンチオークで20か月熟成されています。重厚感あるフルボディながらとても柔らかく緻密なワイン。黒系果実、クローブ、革のニュアンスに、セージ、コーヒー、ダークチョコのアロマ。タンニンはとても滑らか。シリーズの中で最も凝縮感のあるワインです。今後20年以上の熟成に耐えうる、バランスと活き活きとした力強さを重視したフルボディのワインです。2018年ヴィンテージは、ベクストファー・ジョージIIIヴィンヤード内でも有名な「Fブロック」からのカベルネ・ソーヴィニヨン100%を使用。

ボトル集合写真

【商品概要】
商品名 :ファンデーション18(FOUNDATION 18)
品種  :メルロー 80%、カベルネ・ソーヴィニヨン 20%
産地  :カリフォルニア・ナパヴァレー
価格  :18,000円(税抜)
内容量 :750ml
発売日 :2020年10月31日

商品名 :ブラック・エイシーズ18(THE BLACK ACES 18)
品種  :カベルネ・ソーヴィニヨン 100%
産地  :カリフォルニア・ナパヴァレー
価格  :18,000円(税抜)
内容量 :750ml
発売日 :2020年10月31日

商品名 :ファイブ・バンズ18(FIVE BANDS 18)
品種  :カベルネ・ソーヴィニヨン 100%
産地  :カリフォルニア・ナパヴァレー
価格  :33,000円(税抜)
内容量 :750ml
発売日 :2020年10月31日

【会社概要】
社名  :オルニス株式会社
所在地 :〒153-0065 東京都目黒区中町1-28-4-106
代表者 :代表取締役 久利 真佑実
事業内容:目黒通り沿いに位置するワインショップ、卸、輸入会社。自社店舗では、日々の食卓に合わせるデイリーワインから、希少かつ限定ワインまで、約700種前後を展開。オンラインでの販売も行う。有料・無料を含めテイスティングできるワインが充実。5年目の2018年より、カリフォルニアをメインに日本未入荷のワインの買い付けをスタートさせました。また2019年にはアメリカ国内にOrnis Inc.を設立。今後はアメリカ国内での展開、アジア諸国への輸出の事業展開を計画しております。
URL: http://www.ornis.co.jp

■本件に関するお客様からのお問い合わせ先
オルニス株式会社
TEL : 03-6451-0280
FAX : 03-6451-0281
MAIL: shop@ornis.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。