永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

【残り10日】飲食店12店舗がタッグ結成。和洋中のシェフが徳島県産食材を使用して作る「ご飯の友」6種類の開発を支援するクラウドファンディング

合同会社阿波ボトルのプレスリリース

新型コロナウィルスによる影響で多くの飲食店が営業自粛に追い込まれ、経済的にも非常に苦しい状況になっています。一方でテイクアウトやデリバリーの需要が増加し、新たな営業スタイルを模索するなか、徳島の有名店がタッグを組み、徳島の特産品を使った家庭で楽しんで頂ける本気の『ご飯の友』を開発します。
非常事態宣言や、不要不急の外出自粛の影響で、徳島の繁華街はかつてないほど閑散としており、営業の自粛も止むを得ない状況となっておりました。
そのような状況のなか、普段から親交のある飲食店経営者が集い、今後の対策について話し合いを何度も行ってきました。今、自分達にできることは何か?自分達が必要とされていることは何か?外出自粛でステイホームが叫ばれる中、家庭で楽しんで頂けるサービスを提供しようということでした。そして、徳島の特産品を活かした商品の開発に賛同する12店舗で合同会社阿波ボトルを設立し、その第一弾としてプロの料理人が作る本気の『ご飯の友』を開発することとなりました。

一過性のイベントでは無く、継続して商品開発、販売を行うため、合同会社阿波ボトルを設立し、今後も徳島県産の食材を使用した加工食品のレシピ作り、試作を行う予定です。ネットショッピングやふるさと納税品、道の駅や土産物売り場など、様々なチャンネルで販売を展開していきたいと考えておりますので、ぜひご支援をお願いいたします。

今回は、家庭で食事をする場面において、ドレッシング、ソース、レトルト食品など様々な需要がある中、お子様からお年寄りまで誰にでも食べやすく、調理をしなくてもご飯に乗せるだけで食べていただける『ご飯の友』を6種類、ご提案させていただきます。
現在、下記の「ご飯の友」製造にご支援頂きたく、CAMPFIRE様のサービスを利用し、クラウドファンディングという形で広くお願いをしております。
https://camp-fire.jp/projects/view/268973
徳島県の特産品を使用した『ご飯の友』

私達が普段お店で料理させて頂いている徳島県の特産品(農産品、海産品、畜産品)を全国の皆様に知って頂きたい。『ご飯の友』を通して、食材の生産者、料理人が協力して家庭で楽しんで頂ける商品を開発したいと考えています。
・鳴門産ワカメの佃煮

鳴門ワカメの佃煮鳴門ワカメの佃煮

・和田島産ちりめん山椒

和田島産ちりめん山椒和田島産ちりめん山椒

・鳴門鯛の鯛味噌

鳴門鯛の鯛味噌鳴門鯛の鯛味噌

・阿波美豚と松茂町産レンコンのキーマ

阿波美豚と蓮根のキーマカレー阿波美豚と蓮根のキーマカレー

・小松島産鱧の食べるラー油

徳島県産鱧の食べるラー油徳島県産鱧の食べるラー油

・徳島県産椎茸と海苔の佃煮

徳島県産椎茸と海苔の佃煮徳島県産椎茸と海苔の佃煮

今回のプロジェクトでは、各種1000本、合計6000本の商品を製造し、3本セット、6本セットを皆様にお届けさせて頂きます。家庭でお楽しみ頂くのはもちろんのこと、御歳暮やギフトなどの贈り物としてもお勧めいたします。
コロナウイルスによる外出自粛で先行き不透明な飲食店業界ですが、こんな時だからこそ皆で力を合わせてこの危機を乗り越えようと合同会社を設立しました。全国のご家庭へ食を通じて徳島の魅力を発信します。ぜひご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。