永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

都内にいながら新潟県燕三条の魅力に浸る本企画のために開発された器で銀座の極みを食す「燕三条・食と匠との出会い」開催!

バリューマネジメント株式会社のプレスリリース

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野淳)と公益財団法人燕三条地場産業振興センター(所在:新潟県三条市)は、東京都民の人々に新潟県燕三条の魅力に触れてもらうきっかけづくりを目的としたイベント「燕三条・食と匠との出会い」を、銀座極-KIWAMI-(所在:東京都中央区)にて9月18日(金)~10月18日(日)に開催します。また、同日9月18日にはメディア向けの発表会を実施するのでお知らせします。

本イベントは、伝統工芸から近代技術を含め「ものづくりのまち」として知られる燕三条の技を投入してつくられた器の一つ一つに、新潟県の食材をふんだんに使って考案された特別メニューを盛り付け提供するもので、器と食の融合を愉しみ、その魅力に浸っていただきます。使用する器は、燕三条の器が多くの人の心を揺さぶるようにとの想いを込めて、イベントのために開発された唯一無二のものです。
 

 

お料理は、開催場所となる12席限定のシェフズカウンター「銀座極-KIWAMI-」の専属シェフが、器一つ一つのデザインに合わせてメニューアップしました。

燕三条では、毎年開催される人気イベント「燕三条工場の祭典」が新型コロナウイルスの影響により中止決定となり技術のお披露目の機会を失いました。また、現在展開されているGo to キャンペーンでは東京在住者が対象外となっているため、都民は他府県への移動もままならない状況です。そんな中、燕三条の魅力を全国に発信したい地場産業振興センターと、日本文化を紡ぐことを理念に掲げる当社の想いが合致し、本イベントの開催にいたりました。
事態が収束した未来に、地域に旅する動機づけの役割を担うことで、都心と地域を結ぶきっかけになることを目指します。

<イベント内容>
銀座極「燕三条・食と匠との出会い」
開催期間:2020年9月18日(金)~10月18日(日)
料金:20,000円・15,000円共にコース(税サ別)
メニュー:
●「紫宝」の米粉を使用しグージェールフォワグラのパルフェと無花果「ドーフィン」のマルモラード
●新潟県産「柳カレイ」のショーフロワ渡辺果樹園のシャインマスカットのサラダライムの香り
●「南蛮海老」と枝豆「秘伝」のクリア・ラヴィオリソース・アメリケーヌ畑のサラダ
● 新潟地卵のロワイヤルとコンソメマルミット風
● 内山農園のポロネギのブレゼトリュフ風味3時間蒸し「佐渡アワビ」のシヴェ肝のソース
●「佐渡本マグロ」と「越の丸なす」のミルフィーユプロヴァンス風
●「村上牛」のブルギニョン芳醇な赤ワインソース野菜のシガー添え
● 燕三条の桃を使った小さなバラライム風味のヨーグルトムース
● 新潟梨「新王」のベル・エレーヌ魅惑の三角州の果実
● 本日のお茶菓子

 

 

 

金属加工のまちとして世界的にも知られる燕三条は、新潟県のほぼ中心に位置する、燕市と三条市を合わせた呼称です。ドラマのロケ地にもなり、ますます注目を集めるこの地域の金属加工の歴史は江戸時代からはじまりました。水害が多く、新田開発が難しいことから、農業の副業に釘作りを始めたのをきっかけに、金属加工で発展してきたまちなのです。もとは職人の多く住む燕市で生産された製品を、商業で栄る三条市の商人によって広められてきたことで、現在に至ります。

その技術を生かし、これまでApple社の製品の金属パーツ研磨や、ノーベル平和賞晩餐会で使用されるカトラリーや人気アウトドアブランド、スノーピークとのコラボレーションなど、伝統的なだけでなく、現代のライフスタイルにマッチした製品作りを行っています。
銀座極‒KIWAMI-「燕三条・食と匠との出会い」では、燕三条を中心とした新潟の食材と併せて、燕三条のものづくりの魅力にも触れていただき、東京にいながら旅する気分を体験できるイベントとなっています。

イベント初日にあたる9月18日(金)のメディア発表会では、メディアのみなさま全員にメニューの一部の試食と、燕三条の産品のお土産をご用意しています。また、三条市の國定勇人市長にオンラインインタビューできる時間も計画していますので是非ご参加ください。

■メディア発表会について
日時:2020年9月18日(金)
①13:00-14:30
②15:00-16:30
場所:GINZA SIX 13F THE GRAND GINZA内「銀座極」
住所:東京都中央区銀座6-10-1
定員:各回10名まで(1社1名様とさせていただきます。)
内容:関係者挨拶・メニューより3品試食(無料)・取材

当日は三条市長國定勇人様とオンラインインタビューの計画をしています。スケジュールの都合により実施ができない場合もございますので、その節はご了承ください。また定員になり次第、受付終了とさせていただきます。

■お申し込み方法
①お名前②貴社名③連絡先④メディア名⑤参加希望時間(13:00or 15:00) を記入の上、メールにてお申し込みください。
Email: press@vmc.co.jp

■プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d18871-20200906-7451.pdf

■バリューマネジメント概要
「日本の文化を紡ぐ」をテーマに、文化財などの歴史的建造物やまち並みを宿泊施設・レストラン・結婚式などの事業で施設再生し、後世に残す取り組みを行っています。現在、関西を中心に22の施設を運営しており、これまで再生させた施設は30か所を超えました。
会社名  : バリューマネジメント株式会社
設立   : 2005年2月14日
代表取締役: 他力野 淳        
資本金  : 3,000万円
所在地  : 大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA 17階
事業内容 : 事業再生コンサルティング事業・新規事業開発支援・事業運営(ウエディング会場、宿泊施設の経営・運営)
売上       : 97.8億(2019年12月期)
従業員数   : 992名(パート・アルバイト含む)
URL       :  https://www.vmc.co.jp (コーポレートサイト)
          https://www.vmg.co.jp (VMGブランドサイト)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。