永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ありがとうに、一杯を添えて。ドトールコーヒーショップやエクセルシオール カフェ等で9月7日(月)より「ドトール イーギフト」を開始

株式会社ドトールコーヒーのプレスリリース

株式会社ドトールコーヒー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:星野 正則)は、株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦、鈴木 達哉)が運営するeギフト販売システム「eGift System」を2020年9月7日より導入し、「ドトール イーギフト」を開始します。
「ドトール イーギフト」は、全国のドトールコーヒーショップやエクセルシオール カフェ、カフェ レクセルでご利用いただける「ドトール イーギフト」をメールやSNSなどを通じて贈ることができるサービスです。
ドトールコーヒーは、「ドトール イーギフト」を通じて、 “ありがとうに、一杯を添えて”、感謝の気持ちを気軽に贈れるシーンをつくってまいります。遠方の家族や友人、直接会えない方にも、ちょっとした感謝の気持ちを届けませんか?

「ドトール イーギフト」概要

販売開始:2020年9月7日(月)

販売ページ:

ドトール イーギフトサイト:https://doutor.e-gift.co/

giftee WEBサイト:https://giftee.co/gifts/detail/1493

スマートフォンアプリ「giftee」

価  格:500円(税込)

対象店舗:ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、カフェ レクセル(計1148店)

有効期間:購入日から5ヵ月後の月末まで
 

 
【ギフト券を贈る】

贈り主は、直接会うことができない方にも「ドトール イーギフト」をプレゼントすることができます。購入時にメッセージカード(全8種)を添えることで、さまざまなシーンを演出可能です。

①    ギフト券を選ぶ(500円(税込))

②    メッセージカードのデザインを選びメッセージを入力

③    自分のメールアドレスを入力

④    決済(クレジットのみ)

⑤    ギフト券を贈る(SNSやメールにURLを添付して送る)

【メッセージカード例】

【ギフト券を受取る】

①    ギフト券のURLが各SNSまたはメールで届く

②    URLを開くとメッセージカードとギフト券が表示される

③    各店舗での会計時にスマートフォン等でギフト券を提示すると500円としてご利用いただけます。

※合計金額が500円(税込)を超える場合は、差額をお支払いください。

※おつりのお返しはできません。

※一部ご利用いただけない店舗がございます。

 

【株式会社ドトールコーヒーについて】

ドトールコーヒーは、1962年にコーヒー豆の焙煎・卸売業として創業しました。“一杯のおいしいコーヒーを通じて、お客様にやすらぎと活力を提供する。”という企業理念のもと、1972年に「カフェ コロラド」、1980年にドトールコーヒーショップを出店し、全国にフランチャイズチェーンを展開。現在のグループ店舗数は1300店を超えています。1991年にはハワイ島に直営農園を開設、1998年にはドトールブランド商品のコンビニエンスストア向け卸事業を開始。コーヒー豆の生産・調達から焙煎・卸・小売りまで一気通貫したサプライチェーンを運用。コーヒーを通じた多様なブランドおよび店舗の展開により、世の中に新たな価値を提案しています。

企業ホームページ https://www.doutor.co.jp/

 
【株式会社ギフティについて】

ギフティは、『ギフトで、「人と人」「人と企業」「人とまち」をつないでいく。』というコーポレートミッションのもと、eギフトの発行から流通まで一気通貫で提供するeギフトプラットフォーム事業を国内外で展開しています。主力サービスは、カジュアルギフトサービス「giftee」、eギフトやチケットを発行し販売する「eGift System」、また、eギフトを活用した法人向けソリューション「giftee for Business」、地域活性プラットフォーム「Welcome ! STAMP」の4サービスあり、個人、法人、自治体を対象に広くeギフトサービスを提供しております。
カジュアルギフトサービス「giftee」https://giftee.co/

 

関連ウェブサイト
株式会社ドトールコーヒーウェブサイト:https://www.doutor.co.jp/
ブランドサイト:
ドトールコーヒーショップ https://www.doutor.co.jp/dcs/
エクセルシオール カフェ https://www.doutor.co.jp/exc/
カフェ レクセル https://www.doutor.co.jp/lex/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。