永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

KDDIとクラウズ、飲食店の感染予防対策への支援として「CLOUD HACCP」の無償提供を開始

株式会社クラウズのプレスリリース

KDDI株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI)と株式会社クラウズ(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 山形 誠、以下 クラウズ)は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛などにより、影響を受けている飲食店への支援を目的に、食品衛生管理手法であるHACCP(注)の導入や感染予防対策をサポートするクラウドサービス「CLOUD HACCP」を、2020年9月8日から2020年12月31日までの期間中、無償提供します。これにより、飲食店を経営する法人のお客さまは、PCやスマートフォンでHACCPに沿った衛生管理項目の作成や実施状況の把握など一元管理が可能となります。

 

                 <CLOUD HACCPイメージ>

 

■ 背景
・新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、飲食店においては、緊急事態宣言下での営業時間の短縮、外出自粛による客数減など、営業活動への多大な影響を受けています
・2021年にはHACCPに沿った衛生管理が義務化されるなど、感染症対策に加え、飲食店に求められる義務も増大しています。
・さらに、新型コロナウイルス感染症の終息の見通しが見えないなか、農林水産省による「Go To Eatキャンペーン」の開始も予定しており、飲食店においては、感染予防対策と経済活動の両立が急務となっています。

■「CLOUD HACCP」について
・「CLOUD HACCP」は、飲食店におけるHACCPに沿った衛生管理の導入義務化を前に、KDDIとクラウズが共同開発し、KDDIが販売支援を行うHACCPの導入・管理運用をサポートするクラウドサービスです。
・PCやスマートフォンを通じて、HACCPに沿った衛生管理項目のチェックシート作成からチェック実施、結果の保存、実施状況の把握まで行うことができ、クラウド上でデータを一元管理することができます。
・新型コロナウイルス感染症の感染予防対策の実施状況の管理なども行うことができるため、農林水産省の「Go To Eatキャンペーン」で求められる感染症防止対策も、「CLOUD HACCP」でまとめて管理することが可能です。
・期間中、飲食店を経営する法人のお客さまは、「CLOUD HACCP」を無償で利用いただくことができるため、感染予防対策の徹底に加え、HACCPに沿った衛生管理も行うことで、2021年の義務化への対策も併せて行うことが可能です。

KDDIとクラウズは、「CLOUD HACCP」の無償提供を通じて、新型コロナウイルス感染症拡大防止と経済活動の両立を目的に、飲食店を経営する法人のお客さまを支援していきます。

詳細は別紙をご参照ください。

<別紙>
■「CLOUD HACCP」の無償提供について
1.感染防止対策管理機能について

 

店舗におけるコロナ感染防止策の実施状況をスマートフォンにて簡単に実施、確認することで、安心・安全な店舗環境の継続的な運用をサポートいたします。

                <感染防止対策のチェック画面イメージ>

2.提供料金
無償提供
※「CLOUD HACCP」のご利用に必要となる、インターネットに接続できるパソコンおよびスマートフォンはお客さまでご用意ください

3.申込期間・無償提供期間
申込期間:2020年9月8日~2020年10月31日
無償提供期間:2020年9月8日~2020年12月31日

4.申し込み方法
・お問い合わせフォームより、
  サービスカテゴリー:その他(auでんき など)を選択
  サービス・ソリューション:CLOUD HACCPサービス を選択

 ​具体的内容:「CLOUD HACCP 無償支援希望」と記載のうえ、以下より申し込みください。

・後日、CLOUD HACCP担当者よりご連絡、無償提供のお手続き、導入のサポートを行います。

お問い合わせフォームはこちら(URL:https://www.kddi.com/cgi-bin/receipt.cgi?form_name=business_otoiawase&mode=return&release_id=business_otoiawase

5.お問い合わせ
株式会社クラウズ
担当:渡辺 浩志
電話:03-5835-0973
Mail:HACCP@clouds-inc.jp

(参考)
CLOUD HACCP について
 「CLOUD HACCP」はHACCPの導入・管理運用作業に特化したクラウドサービスです。HACCPで必要な衛生管理項目の作成および記録・管理業務を、クラウドで一元管理することができます。HACCPが全くわからない、というユーザーにも簡単にご利用いただけるよう、業界トップレベルの使いやすさを実現しています。
 

                 <CLOUD HACCP システムイメージ>
      「CLOUD HACCP」(株式会社クラウズ)の詳細はこちら(https://cloudhaccp.net/)

(注) HACCPについて
HACCP(ハサップ)とは、Hazard Analysis and Critical Control Pointの略で食品衛生管理の手法
のことです。Hazard Analysisとは、危害要因分析 のことで食品の安全を脅かす要因を分析すること、
CCP とは 重要管理点 のことで、危害要因を取り除くために管理する必要がある工程のことを意味し
ます。この危害要因分析と重要管理点を適切に管理する衛生管理の手法がHACCPです。
 

出典:NSSスマートコンサルティング株式会社(ISOプロ)【簡単解説】5分でわかるHACCP(ハサップ)ってなに?(https://activation-service.jp/iso/column/type-haccp/2644)

以 上

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。