永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

災害用の備蓄に。お米を新鮮に保存できる「米(まい)ストック」の販売を開始しました。

おくむら米穀のプレスリリース

「米(まい)ストック」は、普段食べているお米を新鮮なまま備蓄できます。
お米が不味くなる原因のほとんどは「酸化」です。
「米(まい)ストック」の特徴は、密封性の高い特殊な米袋(ガゼット袋)に炭酸ガスを封入し密閉状態で保存。
薬剤を使用せずに、カビ・微生物・害虫(コクゾウムシ等)などの発生を防ぐことができます。
また、最近では新型コロナウイルス感染拡大による買いだめで、物資の入手が困難になる事態も発生するため、日ごろの備えで慌てずに不安を軽減でき混乱の回避にもつながる。食糧の確保が難しい災害時でも、半月から一ヶ月分のお米を備蓄することで安心でき、非常時でも普段と異なる食事をとることによるストレスも回避できます。

近年、災害などが多く発生しており、
アジア大陸ではバッタの大量発生による穀物被害のニュースがありました。
それぞれでも最低限の備えが必要ですね。

そこで、お米の備蓄保存について『米(まい)ストック』をご提案いたします。
精米したてのお米って本当に美味しいのですが、
お米を玄米から精米すると、すぐに酸化が始まりじわじわと味が落ちていってしまいます。

半月から一ヶ月分のお米を新鮮な状態で備蓄しておけば災害などの非常事態も安心です。
先に買った分から食べる、食べたら買い足す保存方法が『米(まい)ストック』です。

『米(まい)ストック』とは・・・
炭酸ガス(食用二酸化炭素)を使って、袋内を密閉状態にし、新鮮さを保持します。
これは、京都大学の満田久輝名誉教授が考案したお米の保存方法、
「冬眠密着包装(炭酸ガス封入密着包装法)」です。

特徴は・・・
・開封と同時に炭酸ガスが抜けてすぐ普通に戻ります。
・酸素が中に入らない特殊な袋を使用
・薬剤を使わない
・カビ、微生物、害虫の発生を防げる
※ 炭酸ガスは食品衛生法に準じた「食用二酸化炭素」を使用しています。

当店でご用意をしております密閉袋は
2kg or 5kg になります。

ご注文をお聞きしてからの精米、密閉包装になりますので日数を頂戴しております。
詳しくはお問合せくださいませ。

おくむら米穀では・・・

◉お米を1kgづつ販売しています。
小人数のご家族、品種の食べ比べ
分つき(ぶつき)の食べ比べができます。

お好みのオーダーメイドな
お米を見つけてください!

◉ご注文いただいてから精米します。
精米したての新鮮なお米の
美味しさは格別!

◉お米の炊き方など、
なんでもお気軽にお問い合わせください!

お米マイスターの三代目店主が
丁寧にアドバイスいたします!

◉贈答品・配送(送料別途)等も承っております。

http://www.okomeokome.com/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。