永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

在宅介護や家族の健康維持に プロの栄養管理を自宅でも!ネスレの“食べる”栄養補助食品「アイソカル ゼリー ハイカロリー」 りんご味、もも味 9月16日(水)新発売

ネスレ日本株式会社のプレスリリース

ネスレ日本株式会社 ネスレ ヘルスサイエンス カンパニー(本社: 兵庫県神戸市、カンパニープレジデント: 中島 昭広、以下「ネスレ ヘルスサイエンス」)は、医療・介護現場でのシェアNo.1(※1)の「アイソカル ゼリー ハイカロリー」の
新フレーバー2種 (りんご味、もも味) を9月16日(水)に新発売します。
(※1) ネスレ調べ[医療・介護現場へ販売されたカップゼリーの販売数量(2019年)より算出]

■食べやすいと人気の「アイソカル ゼリー ハイカロリー」に甘酸っぱい味わいの“フルーティーシリーズ”新登場
「アイソカル ゼリー ハイカロリー」は、わずか66gの手のひらサイズ中におかゆ一杯分と同じカロリー150kcal(※2)が含まれた栄養補助食品です。なめらかなゼリー状なので飲み込みやすく、食欲や食事量が気になるときでも無理なく“食べる”栄養補給が可能です。「アイソカル ゼリー ハイカロリー」は、2009年の発売以来、医療機関・介護施設などのプロの現場で高い評価を得てまいりましたが、ここ数年で急速に一般のご家庭にも普及が進んでいます。(※2) 全粥食 200g 出典: 日本食品標準成分表2015年版(七訂)

・新フレーバーの特長
この度追加となるりんご味、もも味は、さっぱりとした甘酸っぱい味わいが特長で、“すっきりおいしく栄養を摂ってもらいたい”という思いから生まれた新ラインナップです。(無果汁)
りんご味: 甘酸っぱく、爽やかな香り                もも味: みずみずしく、豊かな甘み

・「アイソカル ゼリー ハイカロリー」の特長
– 手のひらサイズの1カップ66gに、しっかり150kcal 、たんぱく質3g。
– 舌で簡単に崩れるやわらかさで飲み込みやすく、普段の食事にも安心。

 

– おいしくて飽きない10種類の味わい。
– 常温保存可能だから、災害時の備えにも活用可能。

・こんな方におすすめ
・食事で栄養が足りているか心配。

 

・固いものが食べづらい。
・おいしい介護食を食べたい。
・食欲が気になる。

■製品概要
製品名、内容量、販売場所、価格(税込)、発売日
アイソカル ゼリー ハイカロリー りんご味、もも味(無果汁)、66g×1個、一般小売店、オープン、9月16日(水)
アイソカル ゼリー ハイカロリー りんご味、もも味(無果汁)、66g×24個、ネスレ通販オンラインショップ、3,192円

ネスレ通販オンラインショップ: https://shop.nestle.jp/front/contents/nhs/isocal-jelly-hc/
<栄養成分 1カップ(66g)あたり> 熱量 150kcal、たんぱく質 3.0g、脂質 7.9g、炭水化物 16.8g、食塩相当量 0.18g(ナトリウム 72mg)、水分 38g、カリウム 7.6mg、リン 46mg
以上

参考資料
■ネスレ ヘルスサイエンスについて
世界最大の食品・飲料企業のネスレにおいて、“栄養を通じて、より健康な生活を支援する”ことをミッションとして掲げて活動しているヘルスケアに特化した事業。日本においては、医療・介護現場で30年以上の実績があるブランド「アイソカル」などの栄養補助食品を中心に、人々の健康維持のための栄養管理を推進している。

■「アイソカル ゼリー ハイカロリー」ラインアップ
おかずやデザートにもアレンジできる、幅広い味わいを取り揃えています。(香料使用)

 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。