『鬼滅の刃マンチョコ』11月3日発売! シール全24種類

コロナ後1年間で1000店舗出店を計画。八剣伝を展開するマルシェがオンラインデリバリー業界最大手グロブリッジと包括業務提携

株式会社Globridgeのプレスリリース

マルシェ株式会社(大阪市阿倍野区、代表取締役:加藤 洋嗣、以下「マルシェ」)と株式会社Globridge(グロブリッジ、本社:東京都港区赤坂、代表取締役:大塚 誠、以下「グロブリッジ」)で、オンラインデリバリー事業において包括的な業務提携をいたしました。

 

 

八剣伝を中心とした大衆系居酒屋を全国展開するマルシェ(東証1部上場)は、オンラインデリバリー事業を専門に展開するグロブリッジと、オンラインデリバリー事業において包括的な業務提携をいたしました。
マルシェは第二のライン事業として、リアル店舗とオンラインデリバリー店舗のハイブリッド型事業展開をスタート。オンラインデリバリー業界最大手のグロブリッジの業務提携により年間1000店舗のリアル、オンラインのハイブリッド店舗の出店を計画しております。

今後も、オンラインデリバリー事業を皮切りに、全国にある地域に根ざした飲食店リアル店舗プラットフォームを活用したオンライン事業をさらに拡大してまいります。

 

グロブリッジが展開するオンラインデリバリーブランド一覧

■ ハイブリッド型オンラインデリバリー事業とは

リアル店舗の持っている空き時間空きスペースを有効活用して、オンライン上にリアル店舗と連動した、ハイブリッド型オンラインデリバリー店舗を構築することにより、リアル店舗の売上の上乗せを実現。
固定費人件費の増加なく売上が追加されるため、純粋な利益の上乗せが可能となります。

 

 

​■成長するデリバリー事業のマーケット
フードデリバリーのマーケットは、近年のスマートフォンの普及により成長傾向にありましたが、コロナ禍によりその需要は爆発的に拡大し2020年5月には前年比200%を超えており、引き続き需要は増加してゆくと思われます。

 

■ グロブリッジが展開する3社分業パートナーシップ提携とは?
それぞれ得意分野が異なる3者で役割分担をする新しいビジネスモデル。
オンライン集客、商品製造、配達の強みをもつ3者が役割分担をして、リアル店舗のもつ顧客に対してオンラインデリバリーで商品を届ける日本初のビジネスモデルです。

 

 

「集客」・「製造」・「配達」を三者が分業「集客」・「製造」・「配達」を三者が分業

<マルシェ株式会社会社概要>
■会社名:マルシェ株式会社
■所在地:大阪市阿倍野区阪南町2-20-14
■代表者:代表取締役社長 加藤 洋嗣
■事業内容:「酔虎伝」「八剣伝」「居心伝」「餃子食堂マルケン」「八右衛門」「樂待庵」その他飲食店を直営店もしくは加盟店としてチェーン展開
■店舗数:406店舗(フランチャイズ店舗含む)※2020年6月末時点
■設立:1972年9月
■URL:https://www.marche.co.jp/corporate/

<株式会社Globridge会社概要>
■会社名:株式会社Globridge (グロブリッジ)
■所在地:東京都港区赤坂3丁目11番3号赤坂中川ビルディング2階
■代表者:代表取締役 大塚誠
■事業内容:飲食店の経営、コンサルティング、プロデュース
■店舗数:約100店舗(フランチャイズ店舗・VR店舗含む)
■設立:2008年9月
■URL:http://www.globridge.co.jp/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。