「セガコラボカフェ QuizKnock」開催!

ホワイトビールに 瀬戸内ひろしまレモンを加えて,すっきりと飲める「広島スタイル」を提供

広島県のプレスリリース

キリンビール株式会社は,コロナ禍の大変な中で頑張っている広島県内飲食店を応援するため,広島県果実農業協同組合連合会と協力し,生産量日本一でもある広島県のレモンを使った「ホワイトビール×瀬戸内ひろしまレモン」を県内の飲食店の提供されます。

 

 

 

 

 

表敬時の湯崎知事(中央) キリンビール株式会社 石塚統括本部長(左)表敬時の湯崎知事(中央) キリンビール株式会社 石塚統括本部長(左)

通常ビールには,大麦麦芽を使いますが、ホワイトビールは小麦麦芽を使っていることが特長です。味わいはやわらかくまろやかになり、色味は白っぽく濁ります。そのホワイトビールに生産量日本一の広島県産のレモンを加えることで,すっきりとした味わいになりビールの苦みが苦手な方でも楽しめます。
 表敬時に,前日に試飲した湯崎英彦広島県知事も「ホワイトビールにレモンを加えると,苦みの少ないさわやかな味わいながらも、口中に広がるレモンの香りと酸味で後味がすっきりし,おいしい。食事もおいしく食べられ,広島の食とも合う。」と一押しで

ホワイトビールと瀬戸内広島レモンホワイトビールと瀬戸内広島レモン

す。今後は広島県内の飲食店で楽しめるよう提供店舗の拡大される予定です。広島に来ていただき,広島ならではの「広島スタイル」を是非お楽しみください。

 

 

 

 広島県では,コロナ禍の大変な中で頑張っている広島県内飲食店を応援や,生産量日本一の広島県産のレモンを改めて県内外の皆様へ知っていただき,また,レモンの利用拡大,さらに新しい飲み物を楽しんでいただくことに繋がる,このような取組を応援していきます。

 

広島スタイル広島スタイル

 

 

 

ホワイトビール×瀬戸内広島レモンホワイトビール×瀬戸内広島レモン

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。