【ふるさと納税】寄付金額8%分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

まるで“食べる金の延べ棒”!!宮崎県の老舗かまぼこ屋 山口商店 が作る「こがね~無病息災蒲鉾~」かまぼこの日(11月15日)から数量限定で発売

合資会社山口商店のプレスリリース

老舗かまぼこ屋の山口商店(本店:宮崎県宮崎市)は、11月15日の「かまぼこの日」に合わせて(11月10日(火)より予約可能)、 全面金箔に覆われた “金箔鱧板”を含む「こがね~無病息災蒲鉾~」を末広がり価格の8,888円(送料込・税込)で同日販売することをお知らせいたします。
(※なお、50セットの数量限定で無くなり次第終了とさせていただきます。)

 

  • こがね~無病息災蒲鉾~

 

今回販売いたします“金箔鱧板”は、かまぼこ全体が金箔で包まれており、まるで「食べる金の延べ棒」と呼ぶべき、インパクトのある見た目に仕上げました。材料には、高級魚として知られている‘‘鱧(ハモ)‘‘や、‘‘スケソウダラ‘‘を使用しています。また、新型コロナウイルス感染症の早期終息を祈願し、宮崎神宮(宮崎県宮崎市)にて病気平癒・家内安全のご祈祷をしていただいております。本商品は50セットの数量限定販売となっており、山口商店公式HPにてご購入可能です。
 

  • 商品概要

コロナ禍の収束が見えない中、安全で安心な日常を食の力で取り戻してもらいたい、見ても食べても寛雅なかまぼこを味わってもらいたいとの想いから、今回限りの特別セットをご用意いたしました。贅の限りを尽くした‘‘金箔鱧板 ‘‘に当店人気のかまぼこ「柚子蒲鉾・紅蒲鉾・おらんだ巻・昆布巻・柚子流し・さくら海老」の6種類を加えた詰め合わせになっております。

商品名:こがね~無病息災蒲鉾~
希望小売価格(税込):8,888円(送料込、税込)
販売日:令和2年11月15日(日)
予約開始:令和2年11月11日(火)
販売地域:全国(自社HPより申込受付)

ご購入は公式HPより可能です。
公式HP               :https://kamaboko-ya.jp/
公式Twitter        :https://twitter.com/kamabokoya1924?s=20
公式Instagram    :https://www.instagram.com/yamaguchi_ya_1924kamaboko/
 

  • かまぼこを包む金箔には、漢方薬として処方されていた歴史も

古代中国では金や銀などの重金属を仙薬とする風習がありました。中薬大辞典には、「心臓風邪・意識障害・精神不安定の治療には金箔二百枚」と記されており、漢方薬としても処方されてきました。コロナ禍において皆様のご不安を少しでも和らげられたらという想いでこの商品を企画いたしました。
 

  • 病気平癒・長寿・必勝祈願で有名な宮崎神宮による祈祷

宮崎神宮は、宮崎市にある神武天皇を主祭神とする神社です。神武天皇が東征をやり遂げたことと、当時からするととても長生きだったことから、ご利益は病気平癒・長寿・必勝祈願だと言われています。
 大切な方の健康を願うご贈答品として、お選びいただける一品になっております。

 

  • 山口商店について

「山口商店」は大正13年(1927年)創業の宮崎市内で最も古いかまぼこ屋です。

<山口商店代表 山口徹よりコメント>
「蒲鉾は蒲の穂子(がまのほこ)に似せたるものなり」と1115年に故実書に登場して以来、900年を超える日本の伝統食です。近年では良質なたんぱく質を手軽に摂れること
から健康食品としても注目されています。大正13年の創業から96年、板付き蒲鉾専門店として、昔ながらの石臼による仕上げ造りに努めています。また、家族での小さな商店のため大量生産はできませんが、手作り商品を中心に、原料の吟味から一つ一つ丁寧に作っております。
 

  • 会社概要

店名:山口商店
称号:合資会社山口商店
事業内容:魚類練製品の製造・販売
ショップ責任者:山口徹
所在地:宮崎県宮崎市橘通西2丁目2番10号

●お客様からのお問合せ
TEL:0985-27―2010
FAX:0985-29-6976
定休日:日曜・祝日・お盆・年始(1月1日~4日)
営業時間:9時~18時

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。