予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

代官山で初のCBDショップ&カフェがオープン! HealthyTOKYOがお届けするラグジュアリーなニュースポット

HealthyTOKYO株式会社のプレスリリース

日本のCBD界のパイオニアであり、ヴィーガンフードも推進するHealthyTOKYO株式会社(本社:東京都港区南青山1-22-2-1F CEO:マイケル・ボブロブ)が、2020年12月20日(日)、自社CBDショップ&カフェを代官山にオープン。代官山店は羽田空港店、原宿店に続き3店舗目となります。

2011年に設立されたHealthyTOKYO ( https://healthytokyo.com/ja/ ) 。今日に至るまで、弊社は多くの「初」を生み出しています。2016年には初めてCBDオイルを日本に導入し、パイオニアに。同年にオンライン相談も日本で初めて開始し、CBDオイルについて多くのお客様にアドバイスを提供。2018年には羽田空港にHealthyTOKYO カフェ&ショップ初号店をオープン致しました。CBD商品を扱うショップが空港にできたのは、世界初。同時に、日本国内の空港における初のヴィーガンカフェとしても注目を浴びます。さらにその後オープンした原宿店は日本で最初のCBD専門ショップとなりました。

「新たにオープンするCBDショップ&カフェでは、プレミアムなCBD商品とCBD入りヴィーガンスウィーツ&ドリンクに、代官山エリアのハイファッションな感覚を融合させています。このショップにはブランドそのものが反映されているのです。ご来店いただくお客様には洗練された穏やかな空間の中でリラックスしていただき、私たちの美味しいCBDフードを楽しんでいただけたらと思っています。」と、HealthyTOKYOの設立者であり、代表取締役社長を務めるマイケル・ボブロブは語ります。

実際に代官山店は、エレガントなインテリアに、ジュエリーショップを想起させるようなつくりなど細部まで美しく、この土地にふさわしい上質な空間に仕上がっております。

店舗 ( https://healthytokyo.com/ja/locations/healthytokyo-cbd-shop-cafe-daikanyama/ ) で購入できるのはナチュラルでヴィーガン仕様のブロードスペクトラムCBDオイル、CBDコスメなど様々なHealthyTOKYOのCBDプロダクト。さらにCBDTokyoのラインナップからは革新的なCBDオイル、CBDグミ、そしてCBD湿布など、最高品質を誇るCBDアイソレートを使用した商品も豊富に陳列。( https://healthytokyo.com/ja/shop/ )自社製品のみならず、厳選された他社製品も多数取り揃えました。

カフェとしてのこだわりは、ナチュラルでヴィーガン、そしてグルテンフリーのCBDフードを提供すること。チョコレートやブラウニー、クッキー、ケーキなどのCBDスウィーツは他店舗でも大人気です。加えて、グルテンフリー&ヴィーガンのラザニアやキッシュといった軽食も揃います。もちろんドリンクメニューも充実していて、フレンドリーなスタッフがオーガニックかつフェアトレードのCBDコーヒーを目の前でサーブ致します。独自の方法でローストしたオリジナルブレンド豆を丁寧にドリップし、ハッカミントフレーバーのCBDオイルとの相性も抜群。

オーガニック抹茶は、そのままでも、ラテにしてもOK。CBDココアの追加もおすすめです。CBDティーや手作りのCBDフルーツソーダなど、様々なCBDドリンクをご用意してお客様をお迎え致します。

HealthyTOKYOのフードディレクターである高橋ひとみはこう話します。「私たちのヴィーガンフードとドリンクはすべて才能あるスタッフによる手作りで、もっともナチュラルなヴィーガンの食材を使用し、最上級の味を追求しています。だからと言ってご来店される方がヴィーガンである必要はありません。実際に多くのお客様が、召し上がっても100%ヴィーガンだということに気付かないくらいですから。」

知識豊富でフレンドリー、英語と日本語が堪能なHealthyTOKYOのスタッフに、CBDについてご相談いただくことも可能。人気のCBD商品のテイスティングをされたいという方も大歓迎です。

HealthyTOKYO CBD ショップ&カフェ代官山があるのは、八幡通りから一本中に入った閑静な場所。店内とテラスに席が用意され、ペット同伴でもお楽しみいただけます。代官山駅からは歩いて5分、恵比寿駅から10分、渋谷駅から11分と好立地です。( https://g.page/healthytokyo-cbd-cafe-daikanyama


CBDはリラックスや安眠を促し、炎症を抑える効果があると言われ、海外での認知度が高まっています。日本ではCBDは厳格な生産と輸入規制の元に販売。HealthyTOKYOのすべての自社製品が日本製で、オーガニックで育てられた良質なヘンプから抽出したCBDを使って作られています。THCフリーのHealthyTOKYO、CBDTokyo の商品は、日本の法律を遵守し、合法である植物の茎しか使用しておりません。


Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。