予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【ウェスティン都ホテル京都】香老舗 松栄堂謹製 佳水園オリジナルお香販売

都ホテルズ&リゾーツのプレスリリース

数寄屋風別館「佳水園」の門をくぐり、水のせせらぎの音色や目の前に広がる白砂敷きの中庭など、四季を通してさまざまな表情を見せる「佳水園」を、松栄堂が厳選したお香の香りで表現いたします。

■実施概要
【販売開始】2020年12月21日(月)
【実施店舗】7階 数寄屋風別館「佳水園」ロビー
【販売時間】9:00~17:00 
【料  金】5種の香りセット(香皿、お香立て付き)6,000円
     (よしみず、雪柳、はちす、かほとり、玄)
      2種の香りセット(お香立て付き)1,100円
      (よしみず、しらかわ)
      香り箱・菊 13,000円
【内  容】
火をつけるお香
<よしみず>
佳水園の入口でお客様へのおもてなしに利用している香りです。
高級沈香の気品高い深みのある自然な残り香が漂います。
ご自宅に帰られてからも佳水園の滞在の余韻を楽しんでいただきたいと願い、セットにおさめました。
<しらかわ>
白檀の甘みを感じる、ふわりと優しい残り香が特徴です。
天然香料のおだやかな香りをお楽しみいただけます。
<雪柳> 
春の庭をイメージした柔らかく、甘い清楚な花の香りで、春風にしなやかに踊る花びらを連想させる香りです。
<はちす>
庭の小川のせせらぎをイメージした、夏を連想させる香りです。
沈香の優しく落ち着いた香りの中にキリッとした清涼感を感じていただける香りを選びました。
雨上がりや、夕涼みに合わせて焚いてお楽しみください。
<かほとり>
佳水園の秋のお庭を思い浮かべて選んだ香りです。
石造物のひやりとしたグレーに映える赤い紅葉の様子をイメージしています。
白檀の甘さに加え、錦秋の爽やかさを感じる香りです。
<玄(げん)> 
まったりとたゆたう蜂蜜のような甘みを感じる香りです。
東山の寒い冬の朝をイメージして選びました。
休日の始まりの朝、ゆったりとした時間をこの香りとともにお楽しみください。

常温で香るお香
<香り箱・菊> 
越前の手漉き和紙を丁寧な手仕事で菊花にかたどりました。
塗りの箱を開けると、おだやかな和風の香りがふわりと漂います。
大切な方のご訪問に合わせて、そっと蓋を開けて香りでおもてなしいただけます。

※写真はイメージです。
※表示料金は消費税を含みます。
※営業日および営業時間を変更する場合があります。詳しくはホームページをご確認ください。
※当ホテルでは従業員のマスク着用、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、
新型コロナウイルス感染防止対策を行っています。
 
■ご予約・お問い合わせ先
ウェスティン都ホテル京都
TEL:075-771-7111(代表)

【ウェスティン都ホテル京都】
公式HP
https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto
公式インスタグラム
https://www.instagram.com/westinmiyakokyoto/
公式Facebook
https://m.facebook.com/westinmiyako.kyoto

ご参考
■数寄屋風別館「佳水園」
「佳水園」は、日本モダニズム建築の開拓者の一人に挙げられる村野藤吾氏の設計により1959年(昭和34年)に建設された数寄屋風別館です。(1960年1月営業開始)
自然の地形を生かした高低変化に富む棟配置となっており、数寄屋風別館として多くのお客さまに親しまれてきました。近年では、海外のお客さまにもご好評いただいています。
白砂敷きの中庭は、豊臣秀吉自らが設計したと言われる国の特別名勝である醍醐寺三宝院(京都市伏見区)の庭を模して造られたものです。平安神宮神苑などの造園で知られる七代目 小川治兵衛氏の長男・白楊氏が手がけ、自然の岩盤を利用した滝の流れを生かし、盃に酒を注ぐ様に見立てた意匠が特徴となっています。
*小川白楊氏の作庭部分は1994年京都市文化財(名勝)に登録

■香老舗 松栄堂
松栄堂の創業は今から300 年ほど前。 
丹波篠山の里長であった畑六左衞 門守吉が、商いの道を興した「笹屋」に始まります。
御所の主水職を勤めた 3 代目守経の頃「松栄堂」として本格的に香づくりに携わりました。 
以来 12 代目に至る今日まで、一貫して薫香製造を生業としてまいりました。 
伝統に培われた豊かな経験値・情報力・技術力。そこから生み出されるのは 宗教用の薫香をはじめ、茶の湯の席で用いる香木や練香、お座敷用の高級線香や手軽なインセンス、匂い袋など「香百般」。
また、出版やワークショップなど、様々な文化活動を通じて、香り文化の継承と発展にも取り組んでいます。

香老舗 松栄堂香老舗 松栄堂

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。