「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

1月12日より浜松市内の飲食店で横断的に利用できる飲食サブスクリプション『やらまいかパス』の実施が決定。サブスクで市内飲食店活性化を支援

株式会社favyのプレスリリース

食マーケティング総合企業の株式会社favy(代表取締役社長:高梨巧、本社:東京都新宿区)は、浜松市が実施する「令和2年度浜松市実証実験サポート事業」に採択されました。本事業では、飲食店利用を促進を目的とし、浜松市内の飲食店を横断的に利用できるサブスクリプションサービス「やらまいかパス」を2021年1月12日より実施致します。浜松駅周辺エリア(中区)よりスタートし、順次エリアを拡大する予定です。

「やらまいかパス」への店舗登録はこちら:
https://form.run/@yaramaikapass-shopentry

浜松市実証実験サポート事業とは

本事業は、全国のベンチャー企業等から本市をフィールドとして実施する実証実験プロジェクトを募集し、優秀な独自技術やアイデアを活用した実証プロジェクトについて、実証フィールドの提供、実験に係る費用の補助等の総合的な支援を行うものです。令和2年度の募集では、42 社が応募し、7社が採択されました。

・浜松市実証実験サポート事業専用ウェブサイト
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/desupport/

本プロジェクトの取り組みについて

■目的
新型コロナウイルス感染症により大きな影響を受けた浜松市内の飲食店の利用を促進する目的で、浜松市内の飲食店で横断的に利用できるサブスクリプションサービス「やらまいかパス」を実施いたします。

■内容
「やらまいかパス」では、以下の取り組みを行います。

やらまいかパス参加飲食店へ来店すると来店者が「ドリンク一杯無料」や「テイクアウト50円引き」などの特典が受け取れるサブスクリプション(月額定額制)会員券の販売を実施。

会員券の売上は登録された飲食店に還元し、飲食店の収益の改善と、来店客数の増加を支援します。飲食店におけるサブスクリプションサービスは、ツール利用料金を飲食店が負担することが多いのですが、本キャンペーンでは飲食店はツール利用料の負担なく参加することができます。

[サービス概要]  会員券購入者に対し来店毎に特典を提供
 ※favyのサブスクリプションシステムを活用
[参加店舗の募集受付]  2020年12月21日より
[対象店舗]  浜松市内の飲食店が対象(詳細条件は申込時のフォームをご確認ください)。
 スタート時は浜松市中区エリアの飲食店を対象とする予定しており、順次エリア拡大を行う予定です。
[会員券の申し込み開始]  2021年1月12日より
 ※新型コロナ感染症拡大により販売開始が延長となる可能性がございます。
[会員券価格]  月額500円(税込)
[販売場所]  参加店舗店頭及び、やらまいかパス販売ページより

■メリット
【飲食店】
 ・新規顧客の獲得、顧客の常連化、来店時商品購入による売り上げ増
 ・継続的な会員費収入(一部手数料除く50%)
 ・ツール負担なしでのサブスクリプションサービスの導入ができる
【お客様】
 ・会員費の支払いで、浜松市内にある参加飲食店をお得に利用できる
 ・対象店舗が複数あるため、自分の好きなお店を選択できる

「やらまいかパス」への参加申し込み
浜松市の飲食店様の参加申し込み
本プロジェクトに参加いただける飲食店を募集しております。「集客アップ、売上げアップを目指したい」、「浜松市を盛り上げたい」という飲食店・飲食企業様は、下記URLよりお申し込みください。
https://form.run/@yaramaikapass-shopentry

会員をご希望の皆様へ
下記URLよりサービス事前登録が行えます。サービス開始時に優先的にご案内させていただきます。
https://form.run/@yaramaikapass-userpre-entry

【会社概要】
会社名:株式会社favy
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営
http://www.favy.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。