「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

日本海の味覚を自宅で味わう「金沢回転寿司 輝らり 金沢本店」年末年始の家族団欒、お持ち帰り需要に向けた【金沢寿司御節】豪華3段桶を販売。

エスダムスメディアJAPAN株式会社のプレスリリース

アイエムエムフードサービス株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:水口直文)が運営する「金沢回転寿司 輝らり」金沢本店では、2020年12月31日から2021年1月3日までの年末年始の4日間、お持ち帰り3段桶「金沢寿司御節」を販売します。

 

  • 輝らりの「金沢寿司御節」

コロナ禍で我慢の多かった2020年。まだまだ不安も多く気が抜けない日々が続きそうですが、年末年始はおいしいものを囲んで過ごしたいものですね。せっかくの家族団欒には、「金沢回転寿司 輝らり」自慢のにぎり寿司をはじめ、香箱ガニやお刺身盛り合わせ、オードブルの3種の桶を組み合わせた「金沢寿司御節」はいかがでしょうか。3段桶それぞれに工夫を凝らし、北陸の冬の味覚が楽しめるラインナップです。地物の魚介類に加え、揚げ物と人気の一品料理を盛り合わせた桶もあり、子供から大人まで、家族が新年を迎えるおめでたいシーンに喜ばれる内容になっています。

【壱の段:お刺身盛り合わせ】
香箱ガニ2杯とお刺身7種(本まぐろ中トロ・赤身・赤海老・白身・アジ・貝類・活たこ)の盛り合わせ、甘エビの甘辛風を付け合わせました。
ズワイガニのメスは“香箱ガニ”と呼ばれており、オスの本ズワイガニよりもサイズが小さいですが、子持ちで身も甘く人気です。お腹に抱いているカニの卵、通称 ”外子(そとこ)”はプチプチ弾ける食感が美味。甲羅の中には未成熟卵であるオレンジ色の “内子”がびっしりと詰まっています。香箱ガニは、身が小さいために身出しが面倒ですが、輝らりでは丁寧に身出しして甲羅に盛り付け提供します。

壱の段段:お刺身盛り合わせ壱の段段:お刺身盛り合わせ

【弐の段:にぎり寿司】
にぎり寿司10種類 各2貫、玉子2ツ
輝らり自慢のにぎり寿司の段です。輝らりのお寿司はネタが命。敏腕バイヤーが毎日漁港で目利きをし、直接買い付けた新鮮なネタでにぎっている寿司、店舗は行列の人気ぶりです。
北陸の海の幸がおいしさのピークを迎える冬、輝らりのお寿司をぜひ沢山召し上がって頂きたいとされた寿司桶です。

弐の段:握り寿司弐の段:握り寿司

【参の段:揚げ物】
エビフライ、海鮮湯葉春巻き、ふぐの唐揚げ、枝豆、フライドポテト、たこの唐揚げ、厚焼き玉子、枝豆、能登豚の角煮。揚げ物と定番人気の一品料理を種類豊富に盛り合わせた、お子様から大人まで楽しめる仕立てです。

参の段:揚げ物参の段:揚げ物

【商品詳細】
商品名:2020 輝らり「金沢寿司御節」
内容:三段桶(にぎり寿司、香箱ガニ2杯を含む刺身盛り合わせ、揚げ物)
   ※入荷状況によっては中身の変更有り。
販売期間:2020年12月31日(木)〜2021年1月3日(日)の4日間
予約開始日:2020年12月28日(月)
金額:15,000円(税別) 数量限定販売
注文方法:電話予約(076-223-5551)もしくは店頭にて注文

●店舗情報
「金沢回転寿司 輝らり」
所在地:〒920-0031  石川県金沢市広岡1-9-16 マストスクエア金沢1F(金沢駅 金沢港口から徒歩1分)
電話番号:076-223-5551
駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください
利用可能クレジットカード:VISA、マスター、アメックス、DC、DINERS、JCB、銀聯
 

  •  魚の質が高い理由は 敏腕バイヤー藤本英樹氏にある

藤本氏藤本氏

輝らりで提供する魚の質が高いとお客様より定評を頂いておりますが、その理由は、この道30年の敏腕バイヤー藤本氏が漁港から直接買い付ける体制を貫いているからこそです。
藤本氏の朝は早く、3時から5時の間に加賀方面の美川の漁港か能登七尾港で仕入れ、そのまま富山新湊の昼セリに行くことも。カニ漁の時期は船が港に到着する夕方から夜にあわせて漁港に行き、船から降ろされたカニを受け取り、すぐさま出荷の準備に取り掛かります。
藤本氏の優れた目利きは市場でも信頼度が高く、輝らり金沢店のお客さんには市場の関係者も多くいらっしゃいます。同業者のお客さんの多さも魚質の良さを物語っていると言えます。
バイヤー藤本氏は、金沢港の近い金石(かないわ)という漁師町育ちで、両親が金沢市民の台所 近江町市場で青果店を営んでいたため、幼い頃から市場内で生鮮食品と密接に過ごします。鮮魚に従事して丸30年。
金沢・能登・富山、北陸の海を知り尽くすバイヤー藤本氏から、毎日とびきりの旬魚が輝らりに届きます。

■会社概要
アイエムエムフードサービス株式会社
本社:石川県金沢市森山1-2-1
設立:2011年6月
代表者:代表取締役社長 水口 直文
事業内容:飲食店の経営、トータルプロデュース
【お問い合わせ】
エスダムスメディアJAPAN株式会社  担当:本間

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。