「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

上場外食産業、11月の売上は8割弱が前年同月下回る

TDBのプレスリリース

本来であれば、連日連夜忘年会客などでにぎわうはずの飲食店。それが忘年会の自粛や営業時間短縮要請によって、今年は異例の様相を呈している。

主な発表企業主な発表企業

<調査結果(要旨)>

  1. 集計対象65社のうち、2020年11月の全店実績が前年同月を下回ったのは50社(構成比76.9%)、上回ったのは15社(同23.1%)
  2. 10月は前年同月を下回った47社のうち、減少幅20%以上は15社(構成比31.9%)であったが、11月は前年同月を下回った50社のうち、減少幅20%以上は24社(同48.0%)となった
  3. 10月、11月ともに前年同月を下回った46社をみると、10月よりも11月の減少幅が縮小したのは5社(構成比10.9%)、拡大したのは41社(同89.1%)となった
  4. GoToイートキャンペーンなど需要喚起策の影響もあり、2020年10月は回復基調となったが、第3波の到来で、11月は回復基調に停滞感がみられた。12月は影響がさらに顕著となる可能性がある。営業時間短縮要請の実施のほか、プレミアム付食事券の新規発行が一時停止されている都道府県もあり、解除後、再開後に需要が回復されることに期待がかかる

※直営店とFC店の合計をリリースしている企業は、直営店とFC店の合計値で集計。直営店のみをリリースしている企業 は直営店のみの数値を集計した
※月次売上高の集計方法等は、リリース企業の手法・方針に準ずる

全店実績が前年同月を上回った主な企業全店実績が前年同月を上回った主な企業

 

 

飲食事業者月次売上高飲食事業者月次売上高

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。