松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」梅田大丸店ショコラバーにて 1/20(水)より『カカオパルプソーダ』を期間限定販売いたします

株式会社 エーデルワイスのプレスリリース

ヴィタメール梅田大丸店ショコラバーでは、こだわりのカカオを使用したチョコレートドリンクをはじめ、チョコレートデザートなど、カカオの新たな魅力をお楽しみいただけます。

ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」は、梅田大丸ショコラバー限定でカカオパルプを使ったドリンク『カカオパルプソーダ』を販売いたします。
 

カカオパルプとは、チョコレートの原料である「カカオ」の実の中に入っている、カカオ豆を包む白い果肉部分のこと。カカオパルプはライチやグレープフルーツのようなフルーティーな味わいが特徴で、茶色いカカオ豆の姿からは想像できない、まるで南国フルーツのような雰囲気を楽しむことができます。この独特な味わいを楽しんで頂けるようにさっぱりとしたソーダとあわせたのがヴィタメールの『カカオパルプソーダ』です。2020 年夏に限定販売を行いご好評を頂きましたが、この度バレンタインに合わせて再販いたします。また、今回はテイクアウトもご用意いたしますので是非ご利用ください。
 

■「 ヴィタメール」とは、 1910 年ベルギーの首都ブリュッセルで創業した、ベルギー王室御用達の老舗チョコレートブランドです。1990 年日本出店。関東・関西の百貨店を中心に22 店舗を展開し、ショコラ、ケーキ、贈答用の焼菓子など、ベルギー伝統の味を販売しています。

(HP) https://www.wittamer.jp
(Instagram) wittamer_japan ( https://www.instagram.com/wittamer_japan/ )

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。