「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【おおむぎ工房】宇都宮大学と共同研究 大麦のぬかを食べて育った元気な卵 「大麦卵」2/12より新発売 

株式会社大麦工房ロアのプレスリリース

(株)大麦工房ロアでは、2月12日より通信販売で「大麦卵」を発売します。
大麦の専門店である弊社では、大麦の粉づくりから行っています。その際たくさんの「大麦のぬか」が生まれます。この大麦のぬかの中にも、たくさんの貴重な栄養成分が含まれることが分かり、宇都宮大学とともに研究を重ねて参りました。そして、この大麦のぬかを使いニワトリの飼料を開発しました。
自然豊かな環境の中、栄養たっぷりな大麦のぬか入りのエサを食べて育ったニワトリが生んだ、元気いっぱいの卵を「大麦卵」と名付け20個入で販売します。
卵の黄身は濃いオレンジ色、手でつまんでも破れないほど。まずはそのまま卵かけご飯で、濃厚な昔懐かしい卵の味わいをお楽しみいただくことをおすすめします。

「大麦卵」20個入 通常価格5,800円(税別)
通販限定販売です。

お写真はこちらより フェイスブック:https://www.facebook.com/oomugi.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社大麦工房ロア
代表者:代表取締役社長 浅沼誠司
所在地:栃木県足利市大月町3-1
TEL:0284-43-2306
FAX:0284-43-2324
URL:https://oomugi.co.jp
facebook:https://www.facebook.com/oomugi.jp
事業内容:大麦の食品製造、販売


Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。