「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

IT×専門知識でコロナ禍の飲食店をサポート。テイクアウトやEC販売のラベル作成を最大5メニュー無料でお手伝い

株式会社CAN EATのプレスリリース

飲食店のアレルギー対応を支援するITサービスを開発・運営してきた株式会社CAN EAT(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田ヶ原絵里、以下「CAN EAT」)は、タカラ食品工業株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:佐々木康成、以下「タカラ食品工業」)と連携し、飲食店の容器包装加工品の食品表示ラベル作成を抽選で1件5メニューまで無料でお手伝いします。コロナ禍で苦境が続くなか、テイクアウトやEC販売に取り組む飲食店をサポートします。

■概要
2回目の緊急事態宣言が発出され、多くの飲食店が時短営業や休業を余儀なくされています。先行きが見えない状況下で、テイクアウトやEC販売に取り組む飲食店も増加していますが、加工品を販売するためには、食品表示法に則して原材料名などを表示したラベルを貼付する必要があり、専門的な知見が必要です。

そこで、CAN EATは弊社の「アレルギー表作成代行サービス」に利用している独自のアレルギー判定システムを応用し、飲食店のテイクアウトやEC販売をサポートする企画を立ち上げました。食品表示に関する知見を豊富に持ち、さまざまな惣菜を製造・販売してきたタカラ食品工業と連携し、容器包装加工品の食品表示ラベル作成を【抽選で1件、5メニューまで】無料でお手伝いします。皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

■サポート内容
食品表示ラベル(名称、原材料名、栄養成分表示、内容量、賞味期限、保存方法、製造者)の作成をサポートします。当選者からメニュー名やメニューを構成する加工品等の必要な情報を写真や文面で送付いただき、CAN EATがラベル案を作成・納品いたします。

<注意点>
※CAN EATが作成・納品するのは食品表示ラベルの案であり、保健所の確認を得たものではありません。最終的な確認が必要な場合は各保健所までお問い合わせください。
※加工品の製造・販売には各種資格が必要です。資格の取得については各保健所までお問い合わせください。

■募集概要
募集期間:2021年1月27日(水)~2021年2月10日(水)の2週間
募集対象:テイクアウトやEC販売を検討している全国の飲食店
募集件数:1件(5メニューまで、1メニューを構成する原材料は最大20品目まで)
金額:無料
※応募状況により募集期間は予告なく変更する場合がございます。

■応募方法
info@caneat.jp宛てに、下記の情報をお送りください。2021年2月17日(水)までに抽選結果をメールまたはお電話にてお知らせします。
・会社名
・店舗名
・ご担当者名
・メールアドレス
・電話番号

■応募後の流れ
1.当選者にメールまたはお電話でご連絡します。
2.当選者より下記の情報を送付いただきます。
・メニュー名
・メニューの内容と量がわかるもの
・メニューに利用されている加工品のラベル写真
・賞味期限や製造所などの情報
※その他必要な情報については当選者に追ってご連絡します。
3.CAN EATにて食品表示ラベルの案を作成・納品します。

■株式会社CAN EATについて
「すべての人の食事をおいしく・楽しく・健康的にする」をミッションに、食べられないものがある人の外食を救うサービス「CAN EAT」はじめ、食物アレルギー当事者やアレルギー対応に取り組む外食事業者を支援するサービスの開発・運営を行っています。
会社名:株式会社CAN EAT(英語名:CAN EAT Inc.)
代表者:代表取締役社長 田ヶ原絵里
本社所在地:東京都新宿区天神町7番地11 No.14
設立:2019年4月1日
公式HP:https://about.caneat.jp

■タカラ食品工業株式会社について
「食すことの幸せ、楽しい食卓、仲間との調和」をミッションに、食肉加工品とデリカテッセン商品の製造および卸売を行っています。「食」をとおした人々とのコミュニケーションにより、豊かで優しい社会づくりに貢献します。
会社名:タカラ食品工業株式会社
代表者:代表取締役社長 佐々木 康成
本社所在地:東京都大田区仲池上1-21-11
設立:1959年6月8日
公式HP:https://www.takara-butz.co.jp
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。