「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

冬限定の贅沢なフルーツ「あんぽ柿」のメニュー登場

全国農業協同組合連合会福島県本部のプレスリリース

2021年2月2日(火)~3月中旬頃まで、フランス料理「ミクニ マルノウチ」、江戸前料理「神田明神下 みやび」で、あんぽ柿を使った美味しいメニューをご提供。

JA全農福島は、福島県発祥の「あんぽ柿」を、幅広い年齢層の消費者の方に広く知っていただきたく、フランス料理「ミクニ マルノウチ」、江戸前料理「神田明神下 みやび」のご協力を得て、両店舗独自の“あんぽ柿のメニュー”を各店舗で2種、合計4種類展開していただくことになりました。
「あんぽ柿」は、冷やしてゼリー風、冷凍してシャーベットなど、“スイーツ感覚”でそのまま食べても美味しいですが、両店舗の料理長の腕により、新たな「あんぽ柿」の魅力を引き出していただき、美味しい食べ方のご提案をいただきました。

■ミクニ マルノウチ(住所:千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックススクエア アネックス2階)

オーストラリア産仔羊と福島・あんぽ柿、フォアグラのパイ包み焼き グリーンペッパーの香り トリュフソースオーストラリア産仔羊と福島・あんぽ柿、フォアグラのパイ包み焼き グリーンペッパーの香り トリュフソース

甘みが凝縮された福島のあんぽ柿と濃厚なフォアグラを仔羊のロースで巻いてパイ包みに仕上げました。それぞれの素材のコクと甘みがバター風味のパイに包まれて最高のハーモニーを奏でます。
料金:¥6,000(税込み・サービス料別)
(コースのメインディッシュとの差替え ¥2,000(税込み・サービス料別)~)
 

ロックフォールと福島・あんぽ柿のコンポジションロックフォールと福島・あんぽ柿のコンポジション

世界三大青カビチーズ「ロックフォール」と、あんぽ柿をキルシュで洗って風味をつけたマーマレードにしてミルフィーユ状にサンドしました。あんぽ柿の甘さとチーズの塩味が相性抜群の逸品です。ソーテルヌワインとのマリアージュをお楽しみください。
料金:900円(税込み・サービス料別)
                      
■神田明神下みやび(住所:千代田区外神田2-8-9)

あんぽ柿のフォアグラ最中あんぽ柿のフォアグラ最中

フォアグラを西京味噌漬けにし、低温調理。その上にあんぽ柿と塩漬け生粒胡椒を載せ、最中で挟んで召し上がっていただく逸品。フォアグラのまったり感と最中のサクサク感という、正反対の食感をお楽しみいただけます。あんぽ柿の甘みとフォアグラの旨味、生胡椒の塩味も絶妙です。
料金:1,320円(税込み)

あんぽ柿の雪窓あんぽ柿の雪窓

ゆり根を蒸してクリームチーズと合わせてあんぽ柿で巻いています。甘さと酸味のバランスが美味しい逸品です。
料金:1,100円(税込み)                                        
≪今シーズンの生産状況≫
大きな気象災害もなく原料柿も豊作であり、乾燥期間も好天に恵まれた為、甘くて美味しいあんぽ柿に仕上がりました。

≪発祥&製法≫

あんぽ柿干場あんぽ柿干場

「あんぽ柿」の発祥は、福島県の北部にある伊達市梁川町。
県内の一大産地でもある、伊達地区は、山々に囲まれた福島盆地です。昼と夜の寒暖差が大きい盆地特有の気候を生かし、他県の産地より半月以上も長く乾燥させて甘みを引き出します。
手間暇掛けて作る古くからの製法に、アメリカの干しぶどうの生産で盛んだった硫黄燻蒸を取り入れて改良を重ね1922年(大正11年)に「あんぽ柿」として完成しました。

≪品種&特徴≫
果実が大きくて柔らかい蜂屋柿(はちやかき)を中心に、小ぶりで種がない平核無柿(ひらたねなしかき)などを使って生産しています。半生のようなジューシーな食感と、とろりとした味わいが特徴です。

≪市場への出荷時期≫
12月後半~3月中旬頃です。

≪女性に嬉しい豊富な栄養≫
柿はもともと栄養価に優れており、「あんぽ柿」に加工することで、さらに栄養成分がアップします。腸内環境を整えるために大切な食物繊維はごぼうを上回り、美肌に欠かせないビタミンAは柿の約2倍。
女性に嬉しい栄養素がたっぷりのため、アンチエイジングの強い味方ともいわれています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。