「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【究極のカレーAWARD総合グランプリ受賞店】Ghar(ガル)の人気季節限定『きのこの牛肉のカレー』が遂にレトルト化

Sameway株式会社のプレスリリース

Sameway株式会社は大阪の人気カレー店「Ghar(ガル)」の秋だけの人気限定メニュー『きのこと牛肉のカレー』の冷凍レトルトを、2021年2月1日より、応援購入サイトMakuake(マクアケ)にてプロジェクトスタートします。
「納得できるものができなければ世に出さない」という信条のもと、時間をかけて完成したお店の味。二つに分けられたきのこのルーと牛肉のカレーを一つのとして味わえます。

並んでも食べたい!Ghar(ガル)のきのこと牛肉のカレーを冷凍レトルト化並んでも食べたい!Ghar(ガル)のきのこと牛肉のカレーを冷凍レトルト化

カレー激戦区関西で、行列のできる「Ghar(ガル)」で、定番化のリクエストが多かった秋に季節限定で提供されていたメニュー「きのこと牛肉のカレー」が冷凍レトルトで登場!
実店舗では毎日開店を待って、オープン前から行列ができる時も。「大阪まで行けない」「地元だけれど時間的に並ぶのは難しい」「シーズン外でも食べたい!」という声にお応えして、1年以上の試行錯誤を経て冷凍レトルトが完成しました。

 

お土産代わりに、ご贈答に、ご自分用にとレトルトならではの楽しみ方が増えます!

こだわりのオリジナルカイエンペッパー
今回、できるだけお店の味を実現したいという想いから、店長がオリジナルカイエンペッパーを作成。
早期支援コース限定でおつけしております!
お店での辛さ段階調整が、再現体験できます。

完成までの経緯

以前から何度もレトルト化のお話しはあったそうですが、そのたびに断ってこられた店長。最大の理由は味です。
しかし3年以上に及ぶ説得の末、「納得でできるものができなければ、世に出さない」という店長との約束のもと、さらに北海道から九州までのレトルトの会社の協力を得て1年以上の試作を経ての完成しました!
季節限定を惜しんでもっと食べたいとリクエストしてくれた常連の方に、地元でも店にはなかなか行けない人に、旅行がしづらい現状の全国の方にこのこだわりの味をお届けしたい、その熱意が実現させたレトルトです。
もちろん、店長も納得の味です!

■商品の特徴
きのこのポタージュのようなカレーはその素材を活かした白い色。白いきのこのカレーと牛肉のカレーのパッケージを2つに分け、お店で出されるように2種類の味をそれぞれと一緒にも楽しめるようにしました
香りが飛んでい舞わないように繊細な火加減で調理されたそれは、芳醇なきのこの香りがお口の中で広がります。
そしてそれをスパイスのきいた牛肉のカレーにかけてもよし、食べ方は自由です。

■商品の仕様
品 名:Gharきのこと牛肉のカレーセット
内 容:きのこスープ150g
原材料名:牛乳、しめじ、乳等を主要原料とする食品、植物性油脂、エリンギ、マッシュルーム、ソテーオニオン、にんにく、チキンコンソメ、香辛料、食塩/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、酸味料、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉を含む)
牛肉のカレー80g
原材料名: 牛肉、ソテーオニオン、トマト、植物性油脂、ピーマン、にんにく、生姜、香辛料、食塩、レモンジュース、胡椒、チキンコンソメ/酸味料、着色料(カラメル)、調味料(アミノ酸等)、香料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉を含む)
保存方法:-18℃以下で保存してください

品 名:カイエンペッパー 14g(早期特典コースもしくはセットコースのみ)
原材料名:唐辛子(韓国産)、オニオン、コリアンダー、花山椒、ガーリック
 

専用ケースに入れて冷凍でお届けします

■召し上がり方
パックのまま流水もしくは冷蔵庫で解凍の上、沸騰したお湯で5-6分温めてお召し上がり下さい。
パックが熱くなりますので、お取り扱いには十分お気をつけ下さい。
やや固めに炊いたごはんに合います(お米に対して水が10対8~9で)。

キノコのルーを別の器に、ミートの方をライスの方に分けていただくと、2種類の味をお店のように楽しんでいただけます。
それぞれかけて別の味を、一緒に混ぜて新たな味の出会いも両方お楽しみ下さい。

■店舗および実行者情報
【店舗】Ghar(ガル)
住所:大阪府大阪市西区京町堀1-9-10-103
アクセス :肥後橋駅より徒歩6分
営業時間 :11:30~14:30(L.O.)
定休日 :不定休

【実行者】Sameway株式会社
住所:大阪府大阪市城東区新喜多1丁目1-2 京橋三共ビル4F

Gharの店長と弊社代表は6年以上の付き合いがあり、友人としてそしてもちろんカレーの1ファンとしての交流があるなかで、何度も話題になったレトルト化。

作り手の想いとこだわり、ファンとしてのこだわりの両方が成立してこその、やっとの実現です。

一度食べると忘れられない美味しさを、一人でも多くの方にお届けしたい。この味に出会ってほしい。

そんな気持ちでお届けするプロジェクトです。

https://www.makuake.com/project/ghar-curry/

「マクアケ Ghar」で検索
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。