「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

野菜は「地味」ではなく『滋味』 料亭 百楽荘のランチメニューが一新! 野菜本来の奥深い旨味を最大限に引き出した 「滋味野菜ランチ」を販売いたします。

株式会社近鉄リテーリングのプレスリリース

株式会社近鉄リテーリングが運営する料亭「百楽荘」では、2021年2月8日(月)より従来の平日限定ランチメニュー(百楽荘御膳 ー花ー3,300円(税込))を一新し、野菜本来の奥深い旨味を最大限に引き出した「滋味野菜ランチ」(2,750円(税込))を提供開始いたします。このランチにつきましては、お客様に四季折々で旬を迎える野菜本来の奥深い旨味を手軽に感じていただきたいという思いでメニューを開発いたしました。コンセプトは「野菜が主役」。お料理には肉や魚も含まれますが、それは野菜の味を引き立たせるために存在し、最大限に野菜の旨味を感じていただく調味料となります。ご飯につきましても、季節の野菜をふんだんに使用したご飯を、ご来店時間に合わせて土鍋で炊き立てをお召し上がりいただきます。
 また食事中にさっぱりと口直ししていただけるフルーツ&ビネガードリンクや、食後にゆったりとお過ごししていただけるよう瓢箪山焙煎所で焙煎し、挽きたての豆で淹れる「百楽荘オリジナルブレンド」コーヒーなど、ドリンクメニューもご用意しております。
 またこれを機に、約一万坪の庭園の中に点在する「離れ」も、滋味野菜ランチご利用で1室1,100円(税込)にてご利用していただけるようになりました。プラベートな時間をよりゆったりお手軽にお過ごしくださいませ。
 滋味野菜ランチおよび料亭百楽荘の詳細は別紙のとおりです。
別紙

以上

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。