「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

パスタファーストフード店 PULS芝公園店オープン。テイクアウトパッケージに、環境に優しく、かつ、抗菌加工を導入

大塚包装工業株式会社のプレスリリース

 

グルメパスタのファーストフードレストラン「PULS」の情報はコチラ ⇒ https://puls-pasta.jp/

株式会社ESRホールディングス(本社:東京都目黒区 CEO:堀川香織、以下「ESRホールディングス」)は、皿を使わずオリジナルのテイクアウト用パッケージで提供する「どこでも楽しめるグルメパスタ」をコンセプトにした日本初のグルメパスタのファストフードレストラン「PULS(プルス)」の2号店を2021年2月8日(月)に芝公園にオープンし、そのテイクアウト用パッケージに大塚ホールディングスの子会社である大塚包装工業株式会社(本社:徳島県鳴門市 代表取締役社長:小松喬一、以下「大塚包装」)の抗菌加工技術を採用いたしました。この技術はSIAA(抗菌製品技術協議会)規格により承認され、菌の増殖を抑制し、PULSの2号店となる芝公園店から導入となります。
 

  • ESRホールディングスが採用した新しいテイクアウト用パッケージとは

 ESRホールディングスはかねてより再生可能エネルギーを用いた発電事業に取り組んでおり、特に発電時にCO2を排出しないクリーンなエネルギーに着目しています。
PULS芝公園店に採用するテイクアウト用パッケージは以下の特徴を備えています。

 

● パッケージ外面を抗菌加工
● CO2排出量を38.4%削減
● プラスチック使用量を37.4%削減
● 印刷インキは植物油インキを使用
● 原紙は日本製紙連合会が定める「食品に接触することを意図した紙・板紙の自主基準」に適合

なお、同社の抗菌加工技術を弊社商品に採用するのは今回が初めてとなります。
 

 
  • ESRホールディングス CEO 堀川香織のコメント

日本初のグルメファーストフードレストランとしてスタートさせたPULSが2号店をオープンさせるにあたり、環境対応のテイクアウト用パッケージに致しました。コロナ禍の折、注目を集める抗菌加工がご来店される皆様方の安心安全に繋がれば幸いです 。
 

  • 大塚包装工業 代表取締役社長 小松喬一のコメント

コロナ禍に端を発する”新しい生活様式”への対応を可能にする製品を採用頂けたことは大変有意義と考えています。今後も本製品を様々な分野に展開し、社会に貢献してまいります 。
 

 

  • 用語解説

 <植物油インキとは>
印刷インキ工業連合会が定めた、植物油を使用した印刷インキ。再生産可能な大豆油、亜麻仁油、パーム油などの植物由来の油、及びそれらを主体とした廃食用油等をリサイクルした再生油を原料とした印刷インキのこと。

 <SIAAマークとは>
抗菌製品技術協議会ガイドラインへの適合を自己責任において認証する「自己認証を表明するマーク」であり、
かつ品質と安全性に関する情報が公開されていることを示す「品質と安全性に関する情報開示マーク」のこと。

*本製品は医薬品や医療機器などの医療を目的としたものではありません。
*本製品はすべての菌の増殖を抑制するものではありません。また菌による感染を完全に防ぐものではありません。
*本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
*本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

株式会社ESRホールディングス(ESR Holdings Co., Ltd)

設立2015年4月1日
資本金1,000万円
代表者CEO 堀川 香織
本社所在地〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-23-1 中目黒アリーナ405
従業員数30名 (2020年4月1日 現在)
事業内容飲食店事業 再生可能エネルギー関連事業 マイニングファーム事業
URLhttps://esrhd.com

大塚包装工業株式会社

設立1912年2月1日
資本金5,800万円
代表者代表取締役社長 小松 喬一
本社所在地〒772-8511 徳島県鳴門市大津町木津野字東辰巳1番地
従業員数353名 (2020年12月31日 現在)
事業内容包装企画 印刷紙器 美粧段ボールケース プラスチック成型品 商業印刷の製造販売
URLhttp://www.otsuka-houso.co.jp

 <お問い合わせ先>
株式会社ESRホールディングス 広報部
TEL : 03-6451-2248 / E-mail : info@esrenergy.com
大塚包装工業株式会社 広報部
TEL : 088-677-8837 / E-mail : opac-pr@otsuka.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。