「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

2月9日 肉の日にA5ランク黒毛和牛のお弁当を医療従事者へ100個提供

有限会社新羅ガーデンのプレスリリース

㈲新羅ガーデン(所在地:埼玉県川越市志多町16-3 代表取締役 西川明良)では、2月9日の肉の日に医療従事者へ感謝を込めて、A5ランク黒毛和牛を使用したお弁当を100個無償で提供します。

 当社は小江戸として知られる川越で、焼肉、和牛ひつまぶし、鉄板焼き店などの4店舗を経営しております。オーナーが芝浦市場から直接お肉を仕入れる事で無駄なコストをなくし、A5ランクの和牛を提供しています。

 本来であれば2021年の2月9日はうし年の肉の日として、当社でもイベントなどを検討していましたが埼玉県でも緊急事態宣言が延長となり中止としました。
せっかくの肉の日ですので、主にお肉を扱う私たちに何かできる事はないかと検討し、地元で最前線で日々戦ってくれている医療従事者の方々へ感謝の気持ちをお伝えするべく今回の取り組みを実施する事にしました。お弁当は、最高級A5ランクの宮崎牛のサーロインを使用したお弁当になります。当社自家製のタレにつけ、炭火で焼いて提供いたします。当社では通常時は毎月1000~2000個のお弁当を販売しており、その経験をいかし、お喜びいただけそうなお弁当を用意しました。
 

写真:A5ランク黒毛和牛のサーロイン弁当

事前にご迷惑にならないように確認をし、埼玉県でコロナの治療にあたってくれている2つの病院にお弁当をお届けします。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。