「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

東京・神奈川の油そば専門店ぶらぶらで朝営業「朝ぶら」、緊急事態宣言の延長を受けて「朝ぶら」も延長

株式会社高関食品のプレスリリース

東京都と神奈川県で油そば専門店「ぶらぶら」を経営する株式会社高関食品(本社:神奈川県横浜市、代表:関谷英展)は、1月の緊急事態宣言の発出以降、午前7時からの営業「朝ぶら」を行ってきました。緊急事態宣言の延長を受けまして、当面の間「朝ぶら」を延長いたします。

ぶらぶら店舗ぶらぶら店舗

  • 「朝ぶら」について

 緊急事態宣言による時短営業の要請を受けまして、閉店時間を午後8時に変更し、午前11時からの開店時間を午前7時に変更して営業して参りました。一定の集客があったことから、緊急事態宣言の延長を受け、当面の間、午前7時の開店時間を継続いたします。

 午前7時から11時までは、「朝から油そば」=「朝ぶら」と称しまして、油そば(醤油味)を通常690円のところ、500円(税込)で提供いたします。並盛、大盛まで同一価格で販売いたします。対象店舗は、伊勢佐木町店、平塚店、藤沢店、新宿店、北品川店の計5店舗となります。テイクアウトも対象となります。
 

油そば油そば

  • 油そば専門店「ぶらぶら」について

 現在、東京都と神奈川県に合計8店舗を展開しています。特盛まで追加料金なしで690円というお手頃な価格と、特製の麺やタレへのこだわりがお客様に支持され、昨年10月で1号店オープンから10周年を迎えました。

 昨年2月までは、全店売上合計が28ヶ月連続昨年対比を超えていましたが、新型コロナウイルス感染拡大により影響が大きかった2店舗を閉店しました。それでも昨年12月までで、前年の8割まで売上は回復しております。今後は、ECサイトでの販売強化に加え、店舗での体験価値を高める取り組みなど、お客様に愛される油そばチェーンを目指して参ります。
 

  • 会社概要

株式会社高関食品
神奈川県横浜市西区南幸2-12-11
代表取締役:関谷英展
ホームページ : http://bura-2.com

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。