「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【2021年バレンタイン】コロナ禍でも7割が「準備する!」手作り?購入?リアルな声を聞いてみた

株式会社PLAN-Bのプレスリリース

株式会社PLAN-B(本社:東京都港区、代表取締役:鳥居本 真徳)が運営をするカジナビ(https://kaji-navi.jp/)は「2021年のバレンタイン事情」に関するリアルアンケートを調査実施しました(https://kaji-navi.jp/valentinesday-2021/)。

 

 

調査内容:「2021年のバレンタインデー」に関するアンケート調査
調査方法:インターネット調査
対象者:全国の女性602名(年齢性別問わず)
調査期間:2021年1月21日~2021年1月23日
 

  • 今回のアンケート内容

Q1.年代
Q2.今年のバレンタインに向けて準備する?
Q3.去年は準備した?
Q4.今年は誰にあげる?(複数回答)
Q5.バレンタインの予算は?
Q6.手作り?購入?チョコ以外?
Q7.バレンタインに関するエピソード
※一部抜粋して紹介

【属性データ】

今回のバレンタインアンケートは20~40代の女性を中心にご協力いただきました。
 

  • 今年のバレンタインは日曜日!コロナ禍でも7割が「バレンタイン準備する!」

今年のバレンタインに向けて準備するかを聞いてみました。

ノリノリで準備している「もちろん!」(33%)と、あまり乗り気ではない「まぁ一応…」(34%)を合計すると、67%が何らかの「準備をする」と回答しました。
 

今年のバレンタインはコロナ禍の日曜日。リモートワークの割合も増えたので、職場の上司や同僚に渡すチョコの準備をする割合が昨年より確実に減ったことが回答者からのコメントでも明らかになりました。

「百貨店のバレンタインフェア行きたいけど、コロナだから我慢…。(30代)」
「コロナのおかげでテレワーク、同僚への義理チョコ考え無くて済むのが嬉しい。(30代)」
「毎年会社の人に配っていたけれど、今年はもらっても困るかもしれないのでやめておこうと思います。(30代)」

職場の女子社員からのチョコを期待していた男性社員の皆さま、今年は期待薄です。

もっとリアルな声を見たい方はこちら↓
https://kaji-navi.jp/valentinesday-2021/#7
 

  • 今年のチョコは購入が多数!

バレンタインのプレゼントで何を準備するかについて聞いてみました。

購入派が62%で多数、手作り派は購入派の半分以下の26%でした。コロナ禍という事情も大きく関係しているかも知れません。

例年では外食やデザートブッフェなども候補に上がりそうですが、コロナ禍でバレンタインデーとを予定している人はやはりあまりいない傾向でした。

「いつも気合いいれて友達と一緒にチョコを作っていたのに、今年はできなくて悲しい。(20代)」
「夫と外食に行こうと思ってましたが、コロナ禍なので家で手料理を振る舞います。(40代)」
「私の家で手作りチョコと料理で彼氏をおもてなししたい。(30代)」

▼調査結果をもっと詳しく見たい方はこちら!
https://kaji-navi.jp/valentinesday-2021
 

  • バレンタインにかける予算は?平均は「2,811円」

購入という回答が半数以上を占めましたが、バレンタインにかける予算も聞いてみました!

​1,000〜3,000円未満(53%)が最多で、2位は3,000〜5,000円未満(21%)でした。中には1万円以上という人も!

最高額と最低額の差
↑最高予算額:30,000円
↓最低予算額:300円
➝平均額:2,811円

「自分の為に高級チョコを買う!」という回答も多く、自分へのご褒美として奮発する人も多数いるようです。

「毎年、自分にマカロンの詰め合わせを買って、さも人への贈り物かのようにプレゼント用にキレイに包装してもらう。(30代)」

「百貨店のバレンタインフェアーは戦場。(40代)」

本記事では602人の女性から寄せられたバレンタインに関する甘い&失敗エピソードも公開しています。詳細をチェックしたい人は下記の記事をご覧ください。
https://kaji-navi.jp/valentinesday-2021/#i-2
 

  • この記事に関して

▼【2021年バレンタイン】コロナ禍でも7割が「準備する!」手作り?購入?リアルな声を聞いてみた
https://kaji-navi.jp/valentinesday-2021/

▼掲載サイト
カジナビ(https://kaji-navi.jp/

▼運営会社
株式会社PLAN-B(https://www.plan-b.co.jp/
代表取締役:鳥居本 真徳
従業員数 :149名
事業内容:デジタルマーケティング事業、メディア事業

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。