「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【イノセントフル活レターVol.2】花粉症がつらくなるこれからの時期に摂りたいフルーツ3選を発表。管理栄養士が解説「花粉症対策には皮膚と腸内環境を元気にするフルーツを」

イノセントジャパン合同会社のプレスリリース

ヨーロッパNo.1*のチルド果汁ドリンクカンパニー“イノセント”の日本法人であるイノセントジャパン合同会社は、日本人の約8割(79.5%)が1日のフルーツ摂取目安(200g)*¹に到達できていない状況*²をうけて、フルーツをさまざまなシーンに取り入れてもらい、毎日を今より健康でハッピーに過ごすための活動「フル活」を推奨しています。(公式ページ:https://innocentjuicystuff.jp/)
そろそろ花粉がつらい季節がやってきますね。日本人の国民病ともいわれる花粉症、お悩みの方も多いのではないでしょうか?今回は、そんな花粉症対策におすすめのフルーツを発表します。

* – 2020年Nielsen社調べ。(イノセント進出国/チルドドリンクカテゴリー/小売販売金額 €)
*1 – 厚生労働省・農林水産省の「食事バランスガイド」が定めている1日のフルーツ摂取目安
*2 – イノセント「フルーツ摂取に関する調査」の結果より(2020年2月下旬)

◆どんなところが花粉症にいいの?管理栄養士・加藤彩子さんが解説
花粉症対策には、皮膚や粘膜を正常に保つこと、腸内環境を整えることが大切です。

いちご
ビタミンCが豊富な果物の代表。コラーゲンの生成を促すため、皮膚を健康に保つことができ、美肌効果も抜群です。また、食物繊維のペクチンが善玉菌のエサとなり腸内環境を整えることで花粉症を軽減します。貧血予防に役立つ葉酸も多く含まれています。
 

パパイヤ
βカロテンが多く含まれているため、皮膚や粘膜を正常に保つ効果があり、花粉症対策に有効です。また、たんぱく質分解酵素のパパインは、肉料理などの消化促進に役立ちます。カリウムも多く含まれており、デトックス効果も期待できます。

 

アボカド
果物?と思われがちのアボカドですが、木になる果実なので、果物に分類されています。抗酸化作用の高いビタミンE、皮膚や粘膜を強化するビタミンB2を含み、花粉の侵入を軽減させる効果があります。また、アボカドの豊富な脂質の大半はオレイン酸、リノール酸などの不飽和脂肪酸で、悪玉コレステロールを軽減します。

花粉症予防にぴったりないちごも入ってる
これ1本で手軽においしくフル活できちゃう、イノセント“まんま、飲むフルーツ”

 

◆おおまじめストロベリー 235ml 55kcal / 100ml当たり(推定値)
いちごがどっさり。甘さと酸味の絶妙なブレンド。おいしさに、おおまじめです。

◆やんごとなきマンゴー 235ml 57kcal / 100ml当たり(推定値)
南国気分へと誘う味と香り。口あたりとろーり、トロピカル・ハーモニー。

◆やんちゃなキウイ 235ml 47kcal/100ml当たり(推定値)
やんちゃな爽やか系代表。フルーツどっさりなのにゴクゴクいけちゃうキウィートでニクいやつ。

1本に世界中から厳選したおいしいフルーツがこーーーんなにたくさん200g以上。
果汁100%。濃縮還元果汁なし。甘味料、合成着色料、増粘剤も一切なし。
おいしさがぎゅっと詰まったイノセントなら、面倒な皮むきも種取りも必要ありません。
 

管理栄養士/加藤彩子さんプロフィール
管理栄養士として病院や保育園での指導を経て独立。雑誌などでオリジナルレシピを紹介するほか、栄養指導を取り入れた食育イベントや料理教室の講師としても活躍。趣味のお菓子作りを生かした、アレルギー対応のお菓子作りも得意。

イノセントジャパン合同会社|innocent Japan GK
・設立年月:2018年9月
・資本金:500万円
・代表者:Simon Edgar
・主な事業内容:みんなの健康と長生きを応援するドリンクを作る 
 

バナナフォン
0120-633-479

 

eメール
hello@innocentdrinks.jp

 

フルーツガーデン (会社所在地)
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-24-1

 

ウェブサイト
www.innocentdrinks.jp

SNS、やってます。
twitter(話しかけてね):innocent_japan
facebook(見つけてね):innocentjapan
instagram(フォローしてね):innocent_japan

【製品に関するお問い合わせ・おしゃべりしたいとき】
バナナフォン(TEL):0120-633-479/E-mail:hello@innocentdrinks.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。