「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

~竹野内豊さん、長澤まさみさんに加え新たに北大路欣也さんが出演!~『アサヒ ザ・リッチ』新TVCM 計3篇を2月9日(火)から放映開始!

アサヒビール株式会社のプレスリリース

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、『アサヒ ザ・リッチ』の新TVCM「北大路 新ザ・リッチ ここまでとは!」篇、「竹野内 新ザ・リッチ こんなにおいしくなるの!」篇、「長澤 新ザ・リッチ めちゃめちゃおいしくなってる!」篇の計3篇を2月9日(火)から全国で放映を開始します。今回のTVCMには、竹野内豊さん、長澤まさみさんに加え、北大路欣也さんを新たに広告キャラクターとして起用します。

 今回のTVCMは、北大路さん、竹野内さん、長澤さんが、「『アサヒ ザ・リッチ』が変わった?」と語りかけるシーンから始まり、クオリティアップ前後の「ザ・リッチ」の飲み比べをすることで、商品が“新しくなったこと”“驚くほどおいしくなったこと”を訴求します。3人が「この香り、コク、後味」というコメントとともに、新しくなった「ザ・リッチ」を、おいそうに飲むシーンが印象的です。CMの最後には“目指したのは、プレミアムビールを超えるうまさ。”というメッセージとともに、新しい「ザ・リッチ」が誕生したことを印象強く訴求します。
 さらに、Youtube、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSを活用したWEB限定動画を同日から配信します。3人が「ザ・リッチ」のおいしさについて語り、視聴者におすすめする様子を描いています。TVCMに加え、デジタルを活用した広告活動を強化することで、「ザ・リッチ」の認知拡大や飲用喚起を図ります。

 『アサヒ ザ・リッチ』は、近年新ジャンル市場で関心の高まる「コク・味わい」嗜好を求めるお客さまのニーズに応える商品として2020年3月に発売した新ジャンルです。仕込み工程において、煮沸時間を極力短くして麦の芳醇な香りを高める革新的な製法「微煮沸製法※」を初めて採用するなど、こだわりの製法と原材料によってコク深い味わいを実現している商品です。2020年12月製造分より順次クオリティアップを実施し、特長である麦の芳醇な香りをより高めました。飲んだ時に感じる“うまみ”を向上させ、後味の良いバランスのとれた味わいを実現するとともに、チェコ・ザーツ産の最高級ファインアロマホップの使用比率を増やすことで、爽やかで華やかな香りを引き立てています。店頭販促や広告では、“目指したのは、プレミアムビールを超えるうまさ。”をキーメッセージとして、“新しいザ・リッチが誕生”したことを訴求するプロモーション活動を積極的に展開します。
※特許出願中。

参考:『アサヒ ザ・リッチ』ブランドサイト
URL:https://www.asahibeer.co.jp/rich/

参考:撮影エピソード
 今回のTVCMの撮影では、北大路さん、竹野内さん、長澤さんの3人が、年齢の垣根を超えて、和気あいあいと「ザ・リッチ」を飲み比べる様子がとても印象的でした。
 各個人ごとの撮影では、グラス・缶の傾き具合やおいしく見せるための表情などにこだわり、ご自身の動きをモニターで細かくチェックする様子には、3人のプロ意識の高さが垣間見えました。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。